【オリジナルモデル第五弾】SCHECTER×島村楽器コラボモデル完成!

お客様からのご要望、スタッフの意見を取り入れハイクオリティなオリジナルモデルが完成しました!

1970年代にリペアショップからスタートし、大手ブランドにボディやネック、パーツ類の供給でその地位を確立、今では世界的に主要なギターブランドの一つとなったSCHECTER GUITAR RESEARCH。ミーナ町田店でも最上位の人気を誇るブランドです。
今回は国産ラインナップの中から、スマートなルックスと扱いやすさで定評を博しているBH-1シリーズを元にしてオーダーしました。

前回入荷した第一弾~第四弾はコチラ(画像をクリック)

従来製品とのおおまかな違い

今回は全体的な見た目のトータルコーディネートと、それに合わせたサウンドも見直しています。爽やかなルックスと、より万能感を得たサウンドが魅力です。

SD-2シリーズで大人気のAQBカラー。

同じ国産ラインナップのアメリカンシリーズの中でも屈指の人気を誇るSD-2シリーズ。さらにSD-2の中でも断トツの人気を誇るのがAqua Blueです。爽やかなルックスが南洋をイメージさせますが、SD-2のメイプルトップに対してBH-1はアッシュボディ。よりすっきりとしたルックスに仕上がりました。

Seymour Duncanピックアップ搭載

通常のBH-1はシェクターオリジナルのハイパワーピックアップを搭載。より激しいジャンルにも対応できますが、ルックスも少し存在感が強め。本モデルにはDuncanの中程度の出力のモデルであるSSL-1とCustomを搭載。ホワイトカラーで見た目の印象も変えておりよりジャンルを問わずに使用できます。

6点止めブリッジ、非ロック式ペグ

通常BH-1にはWilkinsonのブリッジが採用されていますが、可動部が多く、なかなか調整が難しいのが難点。本モデルは質量の大きいサドルを採用した6点止めブリッジを搭載。弦振動のロスを減らし、”鳴り”にも貢献します。また、同じくフィンガーロックタイプのペグを搭載している従来のBH-1に対して本モデルは一般的なロートマチックタイプのペグを採用。フィンガーロックタイプは弦交換が楽な反面、運搬時の振動でロックが外れてしまう危険性もある為、入門の方にも扱いやすいペグを採用しました。

40mmナットの細身ネック

通常のSTタイプでは42mmのナット幅が一般的ですが、本モデルは40mmにサイズダウン。手の小さな方はもちろん、握りこむスタイルがメインの方にもおすすめです。

また、それに合わせてポジションマークも小さめにしてスタイリッシュにしています。

マッチングヘッド

SCHECTERの国産モデルはメイプル指板はナチュラルヘッド、ローズやパーフェロー指板はマッチングヘッドという規則性があるのですが、あえてメイプル指板にマッチングヘッドを採用してみました。なかなか見かけない組み合わせなので非常に新鮮です。

ルックスとサウンド両面にこだわったオススメモデル!

レギュラーモデルと変わらない価格ながら他にはないルックスを実現しました。

ぜひ一度お試しください。

ショッピングページ

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

必ずお読みください

  • コメントを送信すると、名前・本文に入力した内容がこのページ上に表示され、どなたからでも見える状態となります。
  • 不特定多数の方が閲覧する可能性がありますので、電話番号・メールアドレス等の個人情報は書き込まないようご注意ください。
  • 個人の特定につながる内容が記載されている場合はコメントを削除させていただきます。その他コメントガイドラインについてはこちらをご覧ください。(新規タブで開きます)
  • HTMLは使用できません。