【Red Houseオリジナルモデル】第五弾セミホロウTタイプモデルが完成しました。

プロアマ問わず高い評価を受けるレッドハウスギターとのコラボレーションモデルが出来上がりました。

※8月21日追記

※9月25日再度追記

長野県塩尻市に居を構えるRed House Guitars。良質なギター/ベースの生産で知る人ぞ知るブランドです。今回同社とのコラボレーションにより、素晴らしいオリジナルモデルが完成いたしました。

前回までに入荷したモデルはこちら。

【Red Houseオリジナルモデル】第一弾 5弦ベースが完成しました!

【Red Houseオリジナルモデル】第二弾 4弦ベースが完成しました。

【Red Houseオリジナルモデル】第三弾フルサイズSTモデルが完成しました。

【Red Houseオリジナルモデル】第四弾ディンキーST/EMGモデルが完成しました。

Piccola T Semi-Hollow Ash/Pau Ferro

今回は楽器フェア2018で注目を浴びたセミホロウ構造のTLタイプを元に、様々な変更点を加え、オリジナルモデルとして完成を目指しました。

まずレッドハウスとのミーティングの中で、「大量のウォルナット材のストックがある」という話から何らかの形で使用が出来ないか、というところから始まっています。ウォルナットはネック材には適していないという事で、ボディへの使用という方向性は決まったのですが、比重の高いウォルナットをそのまま使用してしまうと重いだけではなくパキパキの硬いだけのサウンドになってしまいます。そこで思いついたのがセミホロウ構造。適度なチェンバー構造を施すことによって家屋でいう大黒柱のような役割になるのではないかと考えました。そこに床材と屋根にあたるトップ&バックは適度な硬さと軽さのある材を使用し、振動を効率的にコントロールしよう、という狙いです。さらに内部構造はレッドハウスでも試行錯誤の結果こちらのような形状になっています。

内部で振動をランダムに反射させることでハウリングの防止や、サウンドのコントロールも行っているそうです。すり鉢状の穴も空いている部分と空いていない部分があるのは計算に基づくものとの事です。

そしてこの特殊構造のボディに組み合わせているのは、選別された高品質なメイプルネックに・・・

この極上のパーフェロー指板です。

入荷した時に他のスタッフに「ハカランダ指板ですか?」と聞かれましたが、確かに言われないと分かりませんね・・・。ハカランダはハカランダで魅力的な木材ですが、今回はアッシュとのコンビネーションで、よりすっきりとしたサウンドイメージを目指していましたのでパーフェローにしています。

ネックには更なる秘密が。

HVC(ヘッドバイブレーションコントローラー)と名付けられたこの構造によりヘッドの振動が抑えられるため、

・タイトなサウンド
・ヘッドの共振を抑えてデッドポイントの減少
・ヘッドで振動エネルギーを消費しないことによるサスティーンの向上

などが期待できます。以前5弦ベースを製作した際に同じような狙いのヘッドロッカーを搭載していい感触でしたので今回も採用してみました。結果としてセミホロウ構造であるとはとても思えない驚異的なサスティーンを獲得するに至りましたが、この辺りはぜひ実際に触って体感して頂きたいところです。

今回ピックアップはオリジナルのP-90タイプを新規開発。通常のP90より少しパワフル、という事でその名も「P-91」!ロック系にはバッチリですが、少しボリュームを落としても明瞭なサウンドなのでJazz/Blues系との相性も良さそうです。

その他のこだわりポイント

サイドポジションマーカーには蓄光素材のLuminlayを採用。ライブ時の視認性もバッチリです。

ネックのジョイントにはあえてプレートジョイント。ジョイント部の強度を稼ぐとともに、別の素材のものを付け替えてサウンドチューニング出来る余地も残しました。

ピックガードは取り外し可能に。現在はテープで貼り付けてあるだけですので気軽にイメチェン可能です。

レッドハウスオリジナルの段付きゴトーペグを採用。テンションバランスも考えられています。

ブリッジも同じくゴトー製。イントネーションの調整幅が広くとられている為弦のゲージも融通が利きます。

トラスロッドはサウンドへの影響が少ないボディ側、且つ調整しやすい様にホイールタイプにしました。

少しレトロな雰囲気を持たせたかったのでニッチなソンブレロノブを採用。

ご購入は店頭もしくはデジマートで

企画から実に1年半ほどの期間をかけて完成した自信作です。ぜひこのクオリティを実際に体感して下さい。

デジマート:Piccola T Semi-Hollow Ash/Pau Ferro Natural【島村楽器コラボモデル】

バインディング、ピックガードをべっ甲柄に、パーツをクリーム系カラーに変更したバリエーションモデルも入荷しました!ぜひこちらもお試しください。

デジマート:Piccola T Semi-Hollow Ash/Pau Ferro Natural【島村楽器コラボモデル】

ボディトップ&バックをマホガニーに、指板をローズウッドに、ピックアップをハムバッカーにしたタイプも入荷しました。より中音域豊かな生音を、パワフルなハムバッカーで出力する本モデルはかなりセミアコに近いニュアンス。こちらもぜひお試しください。

デジマート:Piccola T Semi-Hollow Mahogany/Rosewood Natural【島村楽器コラボモデル】

ミーナ町田店のその他のRed House Guitarsはコチラ

様々なモデルを企画中

第5弾は「セミアコサウンドが楽しめるTLタイプ」でした。まだまだこれからいろいろなギター・ベースが登場する予定です。ぜひ楽しみにお待ちください。

お問い合わせ

島村楽器ミーナ町田店 Tel:042-710-6088 担当:石田

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

必ずお読みください

  • コメントを送信すると、名前・本文に入力した内容がこのページ上に表示され、どなたからでも見える状態となります。
  • 不特定多数の方が閲覧する可能性がありますので、電話番号・メールアドレス等の個人情報は書き込まないようご注意ください。
  • 個人の特定につながる内容が記載されている場合はコメントを削除させていただきます。その他コメントガイドラインについてはこちらをご覧ください。(新規タブで開きます)
  • HTMLは使用できません。