【現地オーダー】Paul Reed Smith Private Stock #8468のご紹介

珠玉のオーダーモデルが今年も出来上がりました。

2019年6月に静岡パルコ店平林が向かったPaul Reed Smithファクトリーオーダーですが、その際にミーナ町田店の分も代理で木材選定をしてもらっていました。そちらがついに完成しましたのでご紹介いたします。

Private Stock #8468 Singlecut Trem 24fret w/McCarty594 Layout 【Aqua Violet/Faded Blue Jean/White Wash w/Blue Grain Filled】

ベースになっているのは以前にオーダーした#8025と同様、Singlecutのトレモロ付きバージョン。24フレット仕様はプライベートストックでしか指定できないため、なかなかお目にかかれないモデルです。

前回と印象が全く違う一因として、今回はコントロールのレイアウトをレスポールなどに近いMcCarty594から継承しています。トグルスイッチの位置が違うと全く違うモデルのようになりますね。

ちなみに今回はきめ細やかなキルトメイプルトップを使用しています。加工前の写真がこちら。色味の問題で、外側をブックマッチして使用しています。

これをアクアバイオレットカラーで着色しています。

更に、全体的なルックスのマッチングの為に今回はメイプル指板を選択しました。

マッチングヘッドなのでヘッドの突板も極上のフレイムメイプルを選択しています。

完成後の写真がこちら。

Vineありのバードインレイが入り、非常にゴージャスな仕上がりです。更に、このインレイ、ギミックがあります。

そう、バードの輪郭とVineが蓄光素材のLuminlayで出来ています。ステージ映えはバッチリですね。暗転時の為にサイドポジションもLuminlayです。

更にさらに、一見分かりづらいですが、バインディング部分はレギュラーのPRSに良く使用されている「ナチュラルバインディング」ではなく、フレイムメイプルを巻いた「ウッドバインディング」を採用しています。

こちらもオプションメニューですので特別にリクエストしない限りはやってくれない仕様です。縁取りのフレイムが強調されるため、非常に高級感があります。

裏側を見ていきます。

トップ面は「アクアバイオレット」の青×紫で統一していましたが、裏側は「フェイデッドブルージーン」「ホワイトウォッシュw/ブルーグレインフィル」の青×白で統一しています。

ボディバックに使用したスワンプアッシュは見事なワンピースの板目。加工前の状態でも非常に美しい一枚でしたが、

導管を青く染めたことでより、より躍動感がある印象になりましたね。

ちなみにひときわ存在感を放っているバックパネル類ですが、今回同時にオーダーした別のPrivate Stockのトップに使用したものの端材を再利用しているようです。ファクトリーオーダーならではの利点ですね。トラスロッドカバーにも流用されています。

ネックはフェイデッドブルージーンで着色しています。経年変化で青みが抜けていく、まさにジーンズのようなカラーですが、ネックにそのカラーを採用したことにより、まるで弾き込むごとに退色していくような味わいが楽しめます。

ハードウェアを見ていくと、まずペグはMcCarty594にも使用されているTweaked Phase3ペグを採用しています。ブリッジもGen3を採用し、弦振動を逃がさない工夫ですね。

ピックアップはDragon1をチョイス。現代的なPRSの「コイルタップしたときにリアルなシングルサウンドを」というのは望めませんが、ハムバッカー時のサウンドを重視して選んでいます。コイルタップスイッチは搭載していますので、出力の切り替え、程度に使用が可能です。

シングルカット特有の重厚さとメイプルネックを採用したことにより、骨太なサウンドながらサスティーンに優れ、非常に存在感ある仕上がりとなりました。

ハードケースは近年のプライベートストックの基本オプションの一つであるブラックペイズリー。ケースを見ただけでPSだと分かりますね。

プライベートストックならではのゴージャスなルックスと独自仕様、サウンドのトータルバランスにこだわって仕上げた一本です。ぜひ一度お試しください。

デジマートページ

https://www.digimart.net/cat01/shop5072/DS06178331/

その他ミーナ町田店オーダーのプライベートストックはコチラ

【現地オーダー】Paul Reed Smith Private Stock #8025のご紹介 - 島村楽器 ミーナ町田店 シマブロ

【現地オーダー】Paul Reed Smith Private Stock #8026のご紹介 - 島村楽器 ミーナ町田店 シマブロ

【現地オーダー】Paul Reed Smith Private Stock #8027のご紹介 - 島村楽器 ミーナ町田店 シマブロ

【現地オーダー】Paul Reed Smith Private Stock #7659のご紹介 - 島村楽器 ミーナ町田店 シマブロ

【現地オーダー】Paul Reed Smith Private Stock #7661のご紹介 - 島村楽器 ミーナ町田店 シマブロ


記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

必ずお読みください

  • コメントを送信すると、名前・本文に入力した内容がこのページ上に表示され、どなたからでも見える状態となります。
  • 不特定多数の方が閲覧する可能性がありますので、電話番号・メールアドレス等の個人情報は書き込まないようご注意ください。
  • 個人の特定につながる内容が記載されている場合はコメントを削除させていただきます。その他コメントガイドラインについてはこちらをご覧ください。(新規タブで開きます)
  • HTMLは使用できません。