『スクール生と軽音生のための 高原未奈ベースセミナー』セミナーレポート

こんにちは、レイクタウン店 中村です!

11月23日に行われた『スクール生と軽音生のための 高原未奈ベースセミナー』の模様をお送りします!

高原未奈さんプロフィール

●真空ホロウ、eStrialのベースコーラス。

ベーシスト・音楽プロデューサーの亀田誠治氏が主催するベースコンテスト「第一回亀田杯ベース選手権大会」にファイナリストとして進出。

YAMAHAの新商品デモンストレーションや、同社主催イベントのメインステージに出演。

(株)アルファノートより教則DVD「彩る!和音ベース~弾き方とフレーズ集~」を発売。

[サポート実績]

堺正章 Blue Note Tokyoライブサポート

はなわ 埼玉県の歌(映画「翔んで埼玉」主題歌)レコーディング参加

ジェジュン レコーディング参加

花たん 韓国公演ライブサポート etc


『スクール生と軽音生のための高原未奈ベースセミナー』

2019年11月23日(土)に真空ホロウ・eStrialのBa&Choである高原未奈さんによる、「スクール生と軽音生のための高原未奈ベースセミナー」を開催しました!

ビギナー向けセミナーでしたが、初心者から経験者までたくさんの方にお越しいただきました。ありがとうございました!!

使用機材

ベース:YAMAHAのプロフェショナルモデルBBP34(ミッドナイトブルー)

エフェフター:Line 6 HX STOMP

アンプヘッド:Terra Nova

そし自宅練習用に

アンプ:EDEN EC10

ワイヤレスシステム:Line 6 Ralay G10



デモ演奏

自身のバンド『真空ホロウ』、『eStrisl』の曲を3曲デモ演奏して頂きました!!

PJならではの太いサウンドで圧巻でした!!

ベースの種類

JBタイプ、PBタイプ、PJタイプ、YAMAHA TRBXモデルも並べています。アンプのセッティング方法、それぞれのベースのサウンドの違いも解説頂きました。


奏法解説

指弾き、ピック弾き、スラップ奏法、それぞれの演奏方法や音の違い、弾き方のコツなどまで伝授していただきました!!

それとベースという楽器の魅力や、バンド演奏での役割を教えて頂きました。ベースは弦一本を弾けば演奏できて始めやすい楽器、バンドではリズムの土台となる大事な役割を持つ奥深い楽器ですね!

指弾き

弦に対しての指の置き方、指の長さが同じになるように置く。

弦は上に引っ張るというより下に弾くイメージ!

ピック弾き

ピックを使う時は逆アングルでのピッキングが良い音の秘訣!!

(ピックをブリッジ側に傾けるようにあてるのが順アングル、写真の様にピックをネック側に傾けるようにあてるのが逆アングルです。)

スラップ

スラップでは手首の回転がとても重要!!

YAMAHA TRBXシリーズのコントロールの解説も

TRBX300シリーズはパフォーマンスEQスイッチを搭載しており、「スラップ」「ピック」「フラット」「フィンガー」「ソロ」の5種類のEQセッティングを瞬時に選択できちゃうのです!

それぞれ音のニュアンスも変わるのでとても面白く便利ですね!

最初にオススメの基礎練習

クリック(メトロノーム)を使っての練習パターンや

弾く弦が変わるときの手首の移動法など解説していただきました!

質問コーナー

参加者の皆さんから頂いた質問に全部答えて頂きました!

参加者の皆さんの質問が終了後、自分も色々と質問させていただきとても勉強になりました!

最後に

高原未奈さんの魅力的な笑顔、プロフェッショナルのテクニックと楽しいトークで、最後まで飽きさせない内容になり皆さん大満足のセミナーになりました。

この記事をご覧になってベースをやってみたくなった方は、ぜひ当店までお越し下さい。

また、高原未奈さんの事が気になった方はホームページをチェックしてみて下さい!

オフィシャルブログ オフィシャルツイッター

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

必ずお読みください

  • コメントを送信すると、名前・本文に入力した内容がこのページ上に表示され、どなたからでも見える状態となります。
  • 不特定多数の方が閲覧する可能性がありますので、電話番号・メールアドレス等の個人情報は書き込まないようご注意ください。
  • 個人の特定につながる内容が記載されている場合はコメントを削除させていただきます。その他コメントガイドラインについてはこちらをご覧ください。(新規タブで開きます)
  • HTMLは使用できません。