【サックス講座⑪リードのいろは弐】海桜Vol.32

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、参加費・販売価格、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

皆様こんにちは!
前回のサックス講座は見て頂いたでしょうか
サックス奏者にとってリードは必要不可欠で、たくさん知ってあげる事が皆さんのレベルアップにつながる事でしょう!

さて、本日の本題に入っていきましょう!(^^♪

好評の第2弾は【RICO(リコ)】!!!!

前回同様、まずはリコに関してお話しを…

リコも発売から今迄、たくさんの演奏家に愛され続き得ているメーカーです。
様々な種類のリードを発売しています。ジャズ向けのタイプや豊かな鳴りがあるクラシックタイプまで、全9種類から出来ています。(サックス用の現行のもの)

今回は学生時代から髙野が愛用しているものも記載させて頂くのでぜひ最後までご覧下さい(^^♪

種類と特徴のおはなし

グランド・コンサート・セレクト

黒と緑を基調としたパッケージ。
よく響き、透明感のある音色を作る事が出来る万能リード。
安定したサウンドを作る為に高品質のケーンを使用している為、リードのネックであるバラつきが少ないのが特徴です!
クラシックの温かくもしっかりとした芯のある音色を求めたい方にオススメです!

クラシック系にはこちらがオススメです!!

レゼブル

ダダリオから出ている新しいタイプのリードです。
大きな特徴は2点、耐久性とばらつきの無さです。
厳選した材料を使用している為、柔軟かつコシのあるリードになりました。それにより長時間演奏してもへたりにくいリードが完成しました!
演奏者にとってはこれはもう有難すぎます……ありがとう現代の技術…★
また新しい機械で作る事で正確なカットを実現しました。もともとばらつきの少なかったメーカーですが、より少なくなったのは革新的ですね!

そんなレぜブルはあなたの演奏で大活躍です(^^)/

セレクトジャズ

こちらその名の通り、ジャズポップスに特化して作られたブランド。
今までにないカットで抜群のレスポンスとクリアで太いサウンドが生み出されます。
ファイルド(フレンチ・カット)、アンファイルドの2種カットがある為、自分に合った音色を見つけられます。また厚さがソフト・ミディアム・ハードとある為、自分に合った厚さを探す事が出来、演奏に安定感を持たせる事ができます。こちらは学生時代から長きにわたり髙野も愛用してきたものです、是非サックスをやっている方には1度吹いて頂きたい型番です!!

ジャズ、フュージョンにはうってつけのサウンドを出す事が出来ますよ(^^)/



まとめ

今回はリードの大手メーカーリコについてお話をさせて頂きました。

まだまだたくさんのリード達が点在しています(ラボウズやノーマルなリコ)が、
ここからは皆さんの手で目で、そして実際に試しながら皆さんに合った型番を探してあげて下さいね(^^♪

次回のサックス講座はリード編最終章、リードに必要不可欠な仲間たちをご紹介します!
次に紹介する子たちは必ず皆さんの事をお悩みから救ってくれることでしょう!

では次回もお楽しみに🎷

このページを見たあなたにオススメの過去記事

・・・・・リードのいろは

・・・・・楽器の天敵?〇〇!!

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

必ずお読みください

  • コメントを送信すると、名前・本文に入力した内容がこのページ上に表示され、どなたからでも見える状態となります。
  • 不特定多数の方が閲覧する可能性がありますので、電話番号・メールアドレス等の個人情報は書き込まないようご注意ください。
  • 個人の特定につながる内容が記載されている場合はコメントを削除させていただきます。その他コメントガイドラインについてはこちらをご覧ください。(新規タブで開きます)
  • HTMLは使用できません。