高橋竜氏による「ベース基礎トレセミナー」

プロのベーシストによる、分かり易く楽しいセミナーを開催!

ベースを始めたけど、いまいちコツが分からない、バンドの中でもっとカッコよく弾きたい!そんな声にお応えして、高橋竜氏がベースの基礎トレを徹底解説!数々のレコーディングやライヴで活躍、『ベース基礎トレ365日』の著者でもあるベーシスト高橋さんの充実のセミナーです。プロのミュージシャンと触れ合うチャンス!お気軽にご参加ください。

セミナーの内容

1.ミュートとダンピング

左手や右手のフォームを利用したミュート など

2.クリックの効果的な使い方

8ビートと16ビート、それぞれの弾きやすいクリックの鳴らし方の違い など

3.ピッキングの位置

指弾きの弱点を克服する など

4.他の楽器とのコンビネーション

ドラムパターンを幾つか音源で用意し、実演。一緒に弾いてみましょう!

5.質問コーナー 

なんでも聞いてね!

スケジュール

日時 2012年8月5日(日)
時間 OPEN 14:30~ START 15:00~
参加費 会員¥2,000(税込) 一般¥2,500(税込)

高橋竜氏のプロフィール

1965年4月22日東京都目黒区生まれ。10歳から横浜で育つ。

◆バンド活動
  • ​10代後半からプログレッシヴ・ハード・ロック・バンドWHITE ​FANGのベース兼リード・ヴォーカリストとして活動、インディーズ・レーベルMADE ​IN ​JAPANよりアルバム発売、全国ライヴ・ハウス・ツアー。
  • 解散後すかんちの小川文明(Key)らとキーボード・トリオSUZY ​CREAM ​CHEESEを結成、3枚のアルバムをリリース(結成17年目の現在も活動中)。
  • 平行してB.R.J.というハードロック・バンドでも活動、こちらもアルバムを1枚リリース(その後解散)。
  • 難波弘之(Key)、五十嵐アンジー(Vo)らとのバンド、NUOVO ​IMMIGRATO(セカンド・アルバムのレコーディングから参加、現在も活動中)等々。
◆サポート・ミュージシャン活動
  • 大谷令文グループの一員として桑名晴子のレコーディングやライヴをサポート。アルバム「DRAGON ​NAME」(日本クラウン)にも全曲参加。
  • 東野純直の東芝EMI時代のアルバム3枚に、ベース、コーラスで全面参加、ライヴも全面的に参加。
  • 大槻ケンヂ率いる特撮のセカンド・アルバム(徳間ジャパン)のツアーから活動休止まで殆ど全てのライヴ、レコーディングに参加。
  • ​ダイアモンド☆ユカイのライヴ、レコーディングに参加(2〜3年程)。
  • ​その他シング・ライク・トーキングのシングルのレコーディングや水越けいこのライヴ・ツアーにアップライト・ベースで参加。シンガーとしてナムコ・ギター・ジャム、コナミ・キーボード・マニアのレコーディングに参加。等々。
◆楽曲提供とアレンジ,プロデュース、CMナレーション、執筆活動等
  • 影山ヒロノブに楽曲提供したのを皮切りに、須藤あきら(シングルタイトル曲)、川村かおり(現川村カオリ、2枚のアルバムに計5曲を提供)、SWITCH、特撮等に楽曲提供。最近ではAKB48メンバ−4人によるユニット「渡り廊下走り隊」セカンド・シングルのカップリング曲「白いチューリップ」、声優の野川さくらに「いつかの坂道」(歌詞も)を提供。
  • 須藤ひとみのシングル「渋谷のウルトラマン」をサウンド・プロデュース。「ウルトラマン・ティガ」の1話で音楽を担当。またバンド、コロバ・ミルク・バー(当時パイオニアLDC)のアルバムをサウンド・プロデュース。
  • その他キッコーマン丸大豆醤油、日産NOTE、AEON、ダノン・ビオ・ヨーグルト、マルハン、ガスト、東京電力、ライオンのブライトW等のテレビCMのナレーションを担当。
◆執筆活動
  • 「ベース・マガジン誌」「こちとらピック弾き」連載(2008年)。
  • リットー・ミュージックより教則本「ベース・マガジン ベース基礎トレ365日!」出版(2010年)

お問合せ

  • 島村楽器 ららぽーと横浜店
  • 担当:佐々
  • 電話番号:045-929-2588

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。