【つかブロ♪Vol.3】「リード&リードケースについて」

サックスインストラクター塚田

こんにちは、サックスインストラクターの塚田です!

写真は、2018年8月に行われた島村楽器のビッグイベント、YOUR STAGEでの写真です♪
今回はロビーで演奏をさせていただきました♪
1年に1度開催されるイベントですので、ご興味のある方は是非足を運んでみて下さい!

あの有名なサントリーホールでの演奏を聴くこともできますし、会員様は演奏出来る機会です(*^^*)


そして、、更新がしばらく途絶えてしまいました…!!
申し訳ありません(;_:)

大変お待たせしました!

本日は、サックス吹きにとても重要なリードについてです!

皆様はどのようにリードを選んでらっしゃいますか?
そして、どのように管理をしていますか?

「とても気に入っていたリード、使い続けている内に急に吹きづらくなった」なんてご経験ございませんか?

リードの選び方

皆様のリードの選ぶ基準はどこでしょうか?
なんとなく知っているリードのメーカーを
なんとなくずっと使い続けている方も
いらっしゃるかもしれませんね。
それで吹きやすければ良いめぐり合わせだと思います☆彡
私が1番大事にして頂きたい点は、、

吹きやすさです!!

ご自身が出したい音色が出ることは、リードを選ぶ上で非常に大切ですが、
・息が持たない
・吹くときは苦しい
こんなことが起きてしまっては演奏が楽しくありません(´;ω;`)
ですので、是非吹きやすさをよく確認して、リード選びに役立てて下さい!

サポートいたします!

・どのリードが自分に合うか分からない。
・様々な種類のリードを試してみたけど1箱買ってすべて吹いたらそんなに良くなかった。

そんな方には、レッスンでリード選びのサポートをさせていただきます!
少し音を聴かせていただければ、リードの相性やどのリードが合いそうか、などを
アドバイスさせていただくことが出来ます☆★!

実際に、会員様の中でも、アドバイスをさせていただいて、
「吹きやすくなった」「音が良くなった」という方が多数いらっしゃいます!

レッスンでは、奏法などのアドバイスはもちろん、
道具のアドバイスもさせていただいております!

また、リードの第一印象が悪くても、
吹き心地を良くすることは可能です!

リードの育て方もレッスンでお教えしています♪
私のレッスンに通っている会員様の特権です!!
不安がある方、自分ではどうしても分からない方、私にお任せください!

リードケースについて

皆様どのようなリードケースを使ってらっしゃいますか?
私は下記の画像のようなタイプのリードケースを使用しています!
リードケースガラスやプラスチックで出来た板の上にリードを直接置くタイプのケースです。
リードを置く方と反対側に付いているクッションでリードをプレスします!
演奏をした時の水分が入って、乾燥させて、水分が入って、乾燥させて、を繰り返すと
リードはもちろん劣化していき、薄く出来ているリードの先端の波打ちが出てしまいます。
それを防ぐのがこのリードケース!
波打ちが気になる方は是非こちらのタイプのリードケースを使ってみて下さい♪

最後に

皆様いかがでしたでしょうか!
是非現在のリード、リードケースを確認してみてください!

より良いMusic Lifeを☆彡♪



記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。