動画あり【インストラクターブログVol.22】ジャズ&ポップスにオススメのマウスピース4種の音色を比較!

ジャズ&ポップスにオススメのマウスピース4種の音色を比較!

みなさんこんにちは!サックスインストラクターの床分(とこわけ)です!
今回は店頭にあるジャズやポップスと相性の良いオススメ&人気のマウスピースを
4種類を紹介したいと思います!!試奏音源もあります!!

それではさっそくご紹介!!

~YANAGISAWA Metal(ヤナギサワ メタル)~

商品紹介

メーカー モデル 取扱番手
YANAGISAWA] ] (ヤナギサワ) メタルSP 6
7

試奏レビュー

メタル特有の硬い金属音というよりかは太くて甘く明るいサウンドの印象です。
なので吹奏楽ポップスやポップスと相性が良さそうです。
固い音を求めてる方には不向きかもしれませんがセッティング次第では出せないこともなさそうです。
吹き心地はメタルの中ではかなり吹きやすい思います。
レスポンスも悪くなく吹き込めばしっかり鳴るし音程がかなり取りやすいです。最初のメタルマウスピースにオススメしたい1本です。

試奏動画

~Wood Stone AM-II SMOOTH(ウッドストーン AM-II スムース)~

商品紹介

メーカー モデル 取扱番手
Wood Stone] ]ウッドストーン AM-II SMOOTH
(AM-II スムース)
7
8

試奏レビュー

パワーと鋭さが魅力ですがキンキンしすぎていないのが良いですね。
出るのでファンクやロックなんかに良さそうです。
付属リガチャーが革のものなので金属のものに変えるとさらにパリッとした
サウンドに変化しそうなのでキンキン鳴らすことも可能だと思います。
他のマウスピースより少し抵抗があるので最初はしんどいかもしれませんが

リードの番手を下げるだけで充分に吹きやすくなるので抵抗に関してはあまり
気にしなくても大丈夫かもしれません。
音程は少しコントロールが必要かもしれませんが
レスポンスが良くどの音域も均一にしっかり鳴ってくれる印象です。

試奏動画

~Gottsu SepiaTone(ゴッツ セピアトーン)編~

商品紹介

メーカー モデル 取扱番手
Gottsu] ](ゴッツ) SepiaTone(セピアトーン) 5

試奏レビュー

当店インストラクター床分(とこわけ)の超オススメのマウスピースです!!
レスポンスがかなり良くどの音域も鳴らしやすいので少し重い楽器を使っている人に良いかもしれません。
軽い楽器でもパワー不足になることは無くしっかり鳴ってくれます。
試演動画ではマウスピースの特徴を紹介するために癖の少ないセッティングで試奏しましたが
革のリガチャーだと吹奏楽やクラシックでも使えそうな音色に変化しました。
また、リードを変えるともう少しバリバリ鳴るのでジャズ系にももちろんおすすめです。
セッティングと吹き方次第で様々な音が出せるのでジャンル問わず使える一本だと思います。

試奏動画

~MEYER(メイヤー)~

商品紹介

メーカー モデル 取扱番手
MEYER
(メイヤー)
チェンバーːM
フェイシングːM
5MM
6MM

試奏レビュー

ジャズ向きラバーマウスピースといえばやっぱりメイヤーですね!
吹きやすさとコントロールのしやすさが最大の魅力ではないでしょうか
開き(番手)だけでなくフェイシングとチェンバーの組み合わせがMM、MS、ML
...など種類が多いので自分にぴったりな一本を探すことができますね!!
良い意味で雑味のあるサウンドが特徴でザラザラした音が出る印象です。
サブトーンを利かしたバラードから激しいバップ、パワーもそれなりに出るので
ファンクなどにも使えそうな感じです。
ジャズをやるならこれを一本持っていれば問題なさそうです!!

試奏動画

試奏や選定、セッティングの相談受け付けています!!



以上、サックスインストラクターの床分でした!


↓前回の記事↓
サロンパーティーVol.2の当日の様子をご紹介!!

↓インストラクターブログ~総合ページ~↓
総合ページ

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

必ずお読みください

  • コメントを送信すると、名前・本文に入力した内容がこのページ上に表示され、どなたからでも見える状態となります。
  • 不特定多数の方が閲覧する可能性がありますので、電話番号・メールアドレス等の個人情報は書き込まないようご注意ください。
  • 個人の特定につながる内容が記載されている場合はコメントを削除させていただきます。その他コメントガイドラインについてはこちらをご覧ください。(新規タブで開きます)
  • HTMLは使用できません。