ピアノカンタービレ!~思い出の曲編~【開催レポート】

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、参加費・販売価格、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

みなさんこんにちは!ピアノインストラクターの小林です!

だんだん過ごしやすい季節になってきました。食欲の秋、読書の秋、芸術の秋、、皆さんはどんな秋をお過ごしでしょうか?

さてさて!

9/22(日)に開催した、ピアノサークル「ピアノカンタービレ!」~思い出の曲編~の開催レポートを行います!
今回のテーマは、「思い出の曲」ということで、参加者5名の方にご自身の思い出の曲を演奏して頂きました!
エピソードも一緒に発表して頂いたのでそちらもレポートしますね!

それではレポートスタート!

トップバッターは常連のMさん。
曲目はショパン作曲の「華麗なる大円舞曲」です!
小学6年生頃のピアノの発表会で弾いたお気に入りの曲とのこと。
発表会の会場は毎年決まって高級ホテルで、そこでコーンスープを飲むのが年に1回の楽しみだったとお話されていました。
表情豊かで華やかで、とても素敵でしたよ!


2番目は、ピアノサロンの会員様でもあるMさん。
ベートーヴェンの「エリーゼのために」を演奏して頂きました。
幼い頃に冒頭部分だけ耳で覚えて弾いていて、いつかは最後まで弾きたいと思っていた憧れの曲だったと仰っていました。また最近、ピアニストのラン・ランさんの演奏を聴き、改めて良い曲だと感動して選曲したとのことです。


3番目は初参加のYさん。
西村由紀江さんの「すき」という曲を演奏して頂きました。
昔から西村さんのファンで、先日初めてコンサートに行った際に一番気に入ったのがこの曲だそうです。
緊張したと仰っていましたが、和音1つ1つがとても綺麗で素敵な演奏でした。


4番目は初参加のYさん。
曲目は、知人の方作曲の「1つの出逢い」です。
Yさんは先月まで宮城に住んでいて、最近京都に来たばかりとのこと。
またピアノ以外にもギターをされていて、この曲はギターの先生に作曲して貰ったものをピアノ用にアレンジしたとお話されていました。
流れるような美しいメロディが印象的な曲でした。またギターバージョンも聴かせて頂きたいです!


トリは、4回目の参加になるYさん。
モーツァルト作曲の「トルコ行進曲」を演奏して頂きました。昔ピアノを習っていたときに頑張って練習した曲だそうです。やっぱり一生懸命練頑張った曲ほど、強く印象に残りますよね~。お写真はNGですが、いつものことながら最後までしっかりと弾かれていました。


ミニ発表会を終えて・・・

やはり人の演奏を聴くのは良いですね。また今回は皆様の思い出のエピソードも発表して頂き、よりいっそうお一人お一人の思いが伝わる演奏ばかりで、どれも素晴らしかったです。
また「思い出の曲 Vol.2」という形で開催しようかな~とも考えています!

次回開催

ピアノカンタービレ!

日時 10/22(火・祝)14:00~
場所 島村楽器 京都カナート店
対象 高校生以上
定員 5名(予定)
料金 540円(税込)
申込み こちらから

すでにご参加頂いている方も初めての方も、皆で一緒にピアノを楽しみましょう!
ご参加お待ちしております!

担当ピアノインストラクター紹介

大人のための予約制ピアノレッスン、ピアノサロンもやっています!
お気軽にお問合せください!!


記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

必ずお読みください

  • コメントを送信すると、名前・本文に入力した内容がこのページ上に表示され、どなたからでも見える状態となります。
  • 不特定多数の方が閲覧する可能性がありますので、電話番号・メールアドレス等の個人情報は書き込まないようご注意ください。
  • 個人の特定につながる内容が記載されている場合はコメントを削除させていただきます。その他コメントガイドラインについてはこちらをご覧ください。(新規タブで開きます)
  • HTMLは使用できません。