古都だより ~だけくんの〇〇ってなに?Vol.2

だけくんの○○ってなに?Vol,2

画像
みなさんこんばんは!さぁ、前回の続きになります!
前回から続いた疑問も本日解決となりますよ~~!

前回のページを知らない方はチェック!

お題 エレキギターの音ってなに?

鳴らす人も大事!

画像
もちろん、いくら音が鳴る構造といっても振動をさせないと意味がない!弦を弾く人がいないとなんにも鳴りません。そして、弾く力加減で音の質も変わります。例えば、上級者なら安価なギターを使っても高級ギターのような音がでる!みたいな話がありますよね。(この場合上級者が高級ギターを使えば超高級ギターの音になるはずですが)つまり弾き手次第で音の出方がとっても変わるんです。ここがまた、ギターの楽しいところですよね。

エフェクター、アンプのセッティングも大事!

画像
画像
間にエフェクターがある場合はそれのセッティング、最後に繋ぐアンプのEQやGAIN等のセッティングでも音の出方が変わります。丸い音、鋭い音、歪んだ音、エフェクトがかかった音等!出せる音の幅は無限大!弾き手の使用する機材次第でエレキギターから出る音も変わります!

実はシールドも大事!

画像
繋いでいるシールドでも音が変わります!実感があまりできないという方は当店のシールドコーナーまで!試奏できるシールドも数種類取り揃えています!シールドで音が変わるというのも当たり前の話で、伝達率の高いものを使うほど自分のギター本来の音がアンプに届くということになりますよね。あなたはどんなシールドを使ってますか!?

で、ギターの音ってなに?

まぁ、色々細々とお話ししましたが、結局は
弾き手の魂
叫ぶ音です。
すべては弾き手次第!ギターと一緒に
レッツシャウト!

ここまで読んでいただいた皆様、ありがとうございます!
みなさん、こんな疑問について考えて欲しい!や、これってなんで?という要望がございましたら
お電話、コメントでお知らせください!もしかしたら次のVol,3の疑問になるかも?
では、良いミュージックライフを~~!

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。