第2回ギター・ベース診断会開催レポート!

こんにちは、京都店スタッフ香西です!
2/5(日)店頭にて開催したギター・ベース診断会が終了しましたのでレポートさせていただきます!
昨年11月よりスタートし、たくさんの方に参加していただきましたが、今回も大好評のイベントとなりました!
いつもお店へ遊びに来てくださる常連さんや音楽教室の生徒さんなど、色々な方に参加していただいてスタッフ一同大喜び。テンションが上がってしまい途中まで写真を撮るのを忘れてしまったので今回は写真が少なめです!
画像
これはネックの調整をしているところですね!冬の寒い時期は空気が乾燥し、ネックに反りが生じてしまうことがあります。今回は順反り状態で少し弾きづらい感じだったので、ネック反りの直し方をレクチャーしながら調整していきました!
画像
トラスロッドを回して調整しているところです。回しすぎると逆方向に反ってしまうので、一気に回さず様子を見つつ、少しずつ調整していきます。
画像
写真は撮れていませんが、この後弦高の調整も行いました!弦も新しく張り替え、一通りチェックしたところでお客様へお渡し。
ギターを始めて半年くらいで、調整方法や手入れの仕方など全然分からないので…とおっしゃっていましたが、調整されたギターをチェックしていただいて「前より弾きやすくなってる!」と満足されていました!
楽器のメンテナンス方法も、最近では本やインターネットで調べれば情報は出てきますが、「具体的にどの程度手を加えればよいか」というところまでは分かりにくいところもあり、知る機会も少ないのではないでしょうか。
診断会ではその「分かりにくいところ」をクリアにし、参加者の皆様が今後自分でも楽器のメンテナンスができるよう丁寧にレクチャーさせていただいています!メンテナンス方法が知りたい方、自分のメンテナンス方法に疑問や不安のある方、この記事を読んで少しでも気になったら是非参加してみませんか?
次回の日程は決まり次第こちらのシマブロにて告知いたします!!

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。