【伊藤のちょい読みvol.1】湿度管理について

毎週更新します

皆様こんにちは。伊藤です。
画像
☝これが伊藤です
人並み以上に飽きっぽいわたくしですが、毎週木曜に定期更新します!
実は2015年にも同じようなことをしておりましたが、、無事挫折してしまった苦い過去がございます。。
まずは半年間継続を目指して!なんちゃってブロガーとして!ちょいっと読める記事を更新していこうと思います!

人も楽器も適度な湿度で

さて、第一回の記事は湿度管理について書いていこうと思います。
楽器のコンディションを保つのに最適な湿度は50%~60%とされております。
ですが、我らが街釧路をはじめ、道東ではなかなか保つことの難しい湿度です。

ギターブレス

画像
そこで今回ご紹介するのはギターブレス!
ギターのボディ内部を適切な湿度に保ってくれる心強いアイテムです。
当店頭の楽器にも使用しており、コンディション管理に一役買ってくれています。
画像
こんな感じの水を適量出せるもの(100均とかで売ってます)をご用意頂いて、、
水を20ml~30mlほど含ませます。溢れるほどは入れてはいけません!
画像
(←水を含んだもの 乾燥したもの→)
表面の文字が濡れて見えなくなるくらいが目安です。
数日でまた乾きますので、乾いたら都度水を補充していきます。

かなりの人気商品で在庫切れもしばしばですが、、
画像
今なら在庫がございます!!!お急ぎ下さい!

次回は私も愛するあの楽器を。。

お問合せ 0154-55-7228 担当:イトウ

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。