スタッフ伊藤の一品入魂!Vol.1【日本製ハイテクストラップ】

こんにちは。そしてあけましておめでとうございます。ギター担当の伊藤です。
もう2016年も残り350日となりましたが、本年も何卒宜しくお願い致します。
2016年の私の抱負は「一念通天」小さな事もコツコツ積み重ね、成果が実るまで継続しよう!と思います。
その一環として、毎週木曜日に「スタッフ伊藤の一品入魂!」と題し、オススメ商品を紹介していこうと思います!
ネタ切れまで続けますので、是非チェックして頂けると幸いです。

U straps US-60

記念すべきVol.1に紹介するのはストラップでございます。
何を隠そう私伊藤、ストラップが大好きでございまして、数多のストラップを手にして参りました。
「ストラップなんて肩に引っかかればなんでもいい、、家でしか弾かないし、、」という方もいらっしゃいますがちょっと待った!と私は声を大にして言いたいです。
ストラップは演奏のパフォーマンスも、演奏に対するモチベーションも大きく左右する重要な要素だと私は思います。

そんな私が今大注目のストラップはコチラ!
画像
う~ん。カッコイイ
無骨でシンプルなデザインはどんな楽器にもマッチするのではないでしょうか。ロゴがワンポイントになっております。
画像
装着している状態でもワンタッチで長さを変更することができます!(写真がうまく撮れず、当社ギタセレの画像を拝借しました。。)
従来のほとんどのストラップは、楽器の加重があれば片手で高さを下げることはできましたが、片手で高さを上げる(短くする)ことは不可能でした。ですがこのラダー式アジャスター(コキ式というらしいです)であれば可能なのです!すごい!
画像
また、取り付け部前に360度回転するパーツを採用しており、取り付けの際ねじれる地味~なストレスはもうなくなります!
また、ここが回転することで肩への負担も軽減されます。

画像
取り付けの穴はかなりきつくなっており、楽器が脱落しにくそうです。ストラップピン側・エンドピン側のペンダントユニット部がアタッチメント方式になっている為、着脱が容易です。

このような所謂コンフォート系のストラップって結構重量のあるイメージなのですが、このU strapsはかなり軽量となっており、取り回しも非常によく使いやすい印象です。
なかなか良いストラップに出会えなかった方の救世主となるストラップかもしれません。是非店頭にてご覧ください!

店舗名 島村楽器 イオンモール釧路昭和店
電話番号 0154-55-7228
担当 伊藤(イトウ)

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。