【スタッフ髙田’sブログNo.6】エフェクターボード作成依頼をお受けしました!その②

皆さんこんにちは!

島村楽器 草津店 髙田です!

今回はまたまたお客様からエフェクターボード作成の依頼をお受けしたのでそれについて書いていこうと思います。

信号の流れとしては、ギター→ボリュームペダル→ワウペダル→EPブースター→スイッチャー→各エフェクトループ内のエフェクター→アンプとなっております。

ループ自体はシンプルなのですが、今回はなんと!HX STOMPをMIDIで制御出来るようボードを作成しております。

プリセットを切り替えるのに追従して、HX STOMP内のプリセットも切り替わる仕様になっています。

このボード1つでアコースティックギターサウンドから激しいドライブサウンドまで出すことが出来ます!

HX STOMPを使う事で空間系やモジュレーション系のサウンドもバッチリ使用可能です!

まさにお手本のような万能ボードです!

スイッチャーやMIDIを組み込んだボード作成や、エフェクターボードやエフェクターに関してのご相談も承っております!

詳しくは草津店 エフェクター担当の髙田までどうぞ!

といったわけで今回もつらつらと書かせて頂きました!

これからも不定期にアップしていきますので何か書いてほしい話題などあればどしどしコメント下さい!

それでは今回はこの辺りで失礼します!

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

必ずお読みください

  • コメントを送信すると、名前・本文に入力した内容がこのページ上に表示され、どなたからでも見える状態となります。
  • 不特定多数の方が閲覧する可能性がありますので、電話番号・メールアドレス等の個人情報は書き込まないようご注意ください。
  • 個人の特定につながる内容が記載されている場合はコメントを削除させていただきます。その他コメントガイドラインについてはこちらをご覧ください。(新規タブで開きます)
  • HTMLは使用できません。