【弾いてみた】オーバードライブ・ディストーション・ファズを弾き比べ

https://www.shimamura.co.jp/shop/kusatsu/wp-content/uploads/sites/130/2018/02/20180213-du7lhfyvmaabjb2.jpg

皆さま!こんにちは!こんばんは!島村楽器草津店Web担当 最近スイッチ買ってゼルダで廃人の鵜川です!
今回も早速ですが!歪みエフェクターはどれかったらいいねん!となっている方おられませんか?色々あってややこしいですよね・・・
歪みエフェクターは大きく分けると・・・
・オーバードライブ
・ディストーション
・ファズ
と言われますね。ではその違いって何?ってことなんですけど、歴史やらなんやら話せばそれはそれはロ~ングストーリーなので、細かい違いはここで!(丸投げかい!)

しかし文章で言われても音に関しては、理解するのが難しい!
そこで!
今回も緊張しいで下手くそな鵜川が比較してみました!

使う機材はこちら!

大人気オーバードライブ BOSS OD-1X!!

画像

ロングセラー ディストーション BOSS DS-1X !!

画像

歴史あるファズ NANO BIG MUFF PI !!

画像

の定番三種で行きたいと思います!

ギターは、シングルとハムで違いが出るのでそこを考慮して・・・

シングルからは前回と同じくFender AMERICAN PRO!!

画像

ハムはこれでキマリ!Gibson Les Paul Standard 2017

画像

アンプはジャズコでおなじみJC-120

https://static.roland.com/assets/images/products/main/jc_120_front_main.jpg

ツマミは全てど真ん中セッティングです!

と分かりやすい真逆の二つで検証!
まぁ・・・途中カッティングミスがありますが、そこは温かい目で見逃してくだせえ(汗)
気を取りなおして、いざ検証開始!!

まずはシングルのアメプロでの検証!

続いてハムのレスポールでの検証!

うん、こうして比べると全然違いますね。歪みの強さはやはり オーバードライブ<ディストーション<ファズって感じですね。オーバードライブでは、そこまで歪みは強くないので輪郭のはっきりしたサウンドとなりましたね。その次のディストーションはさらに歪みが強くなり、刺さるような強烈なサウンドが印象的ですね。最後のファズはドンシャリなサウンドでかなりヘヴィなサウンドでしたね。やはり、後に行けば行くほど強烈な歪みを得られるんですね。
次にシングルとハムでの違いは、シングルだとどれもエッジの利いたジャキジャキ感が特徴的でしたね。ザクザク刻めるので中々気持ちよいサウンドでした。オーバードライブ~ディストーションとの相性が良いという印象です。続いてハムだと、やはり中域のミッドサウンドがぐっと持ち上がり図太いサウンドが良いですね。強烈な歪みにもしっかり応えてくれるので、ディストーションン~ファズとの相性が良く、その二つで鳴らした時のパワーは流石ですね。

という事で!以上の結果を踏まえて結論!

歪む量はファズが一番強くて、その次にディストーション、抑え目なオーバドライブという順番
そこまで歪ませないという人はオーバードライブ、ハードロック~メタルならディストーション、ドンシャリのドメタルならファズがオススメ!
シングルタイプならオーバードライブ~ディストーションあたり、ハムならハイゲインなディストーション~ファズの相性が良い

です!
まぁ、メーカーによって歪みの強さだったり好みもあるのでそこは、試奏とかで見極めてあげて下さい。

最後にポツリ
なんで本番になると失敗しちゃうんでしょうかね・・・(泣)

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。