【エレキギター/エレキベースショーin熊本】カウントダウンブログVol.12

こんにちは、DJ/デジタル商品担当のハギオです。
アコギは昔からやってますが、エレキギターの記事を書くほどエレキは詳しくないですが、エレキギター関連のデジタルアイテムなら何でもお任せ下さい♪
今回ははやりのiPhone関連のアイテムをご紹介します。

iRig/Mobile Inで、iPhoneをギターアンプ&エフェクターに!

今回ご紹介するのがこちら!

iRIG

と、こちら

MOBILE IN

まずは、iRig

iRigはiPhoneのヘッドホン/マイクのジャックに接続するタイプで、ギターのインプットと、ヘッドホンのアウトプットがついているシンプルなツールです。

iRIG IO

アプリケーションは、AmpliTubeなどが使用できますが、AmpliTubeの無料版では、ギターアンプの種類やエフェクトの数が少ないため、有料版を購入するほうがオススメです。
(AmplitubeFender:¥1,300、AmpliTube:¥850など。)
他にもGarageBand等でも使用可能です。

iRIG APP

LINE6 Mobile In

Mobile Inは、iPhoneのドックコネクターに接続するタイプで、ギターのインプット、LINE INが搭載されています。音はiPhoneのスピーカー。もしくは、ヘッドホンアウトから出すことが出来ます。

MOBILE IN

Mobile Inはアプリケーションは無償ダウンロードになっており、Mobile Inを接続することでフル動作するように作られているため、MobileInを買えば、LINE6のアンプシミュレーター等がすぐに使用可能です。
もちろん、GarageBandなどにも使用可能です。

売場

いかがでしょうか?熊本店では試聴ができるようになっています。iPhoneをもっている方は是非試してみてください。

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。