【レポート】SOUND PHOTO SESSION Vol.1 開催しました!

皆さんこんにちは!
先日行いました
~ミュージシャンなりきり企画!?~SoundPhotoSession(サウンドフォトセッション)Vol.1
をレポートいたします!!

どんなイベントかというと…
普段お店をご利用いただいている皆様に、MY楽器の撮影+MC佐藤と音楽番組さながらの(?)トークショーを行って
ミュージシャン気分を味わっていただくという
いつもとは一味違った形で音楽を楽しんで頂くイベントです!
詳しくはこちらをご覧ください↓↓↓

会場はいつもと違う雰囲気でこんな感じでした!
画像
いいとも風にトーク席がセッティング(花でも置けばよかったですね)

画像
トーク席横ではクリーニングブースがセッティング。
画像
撮影前に楽器を隅々までクリーニングします。

さて、それでは参加された皆様のトーク&写真を振り返ってみましょう!
今回は5名の方に参加していただきました!
トーク内容は盛り沢山なのですが、全部お伝えすると日が暮れてしまいますので一部抜粋させて頂きます☆

SOUND PHOTO SESSION スタート!

塙様 Gretsch/1970's 6119 Tennessean

画像

本業はドラマーですが、ガレージロックが好きなので正にこのギターです。

画像
画像
画像
画像
画像
画像

画像

実は以前島村楽器で働いていた塙様。スタッフだった時にこのギターに出会って48回払いで即購入したそう。
(佐藤:以下、佐)お気に入りのポイントはどこでしょう?
A、音と見た目!この色も良いです。
(佐)これは大事なポイントですよね。まさに運命の出会いって感じです。
(佐)みんなに聞いてほしいオススメの音楽はあります?
A、Led Zeppelinですね。僕の好きなものが詰まっています。あとニルヴァーナとか。

元スタッフ元同僚ということで、オープニングに相応しく軽快なトークショーになりました!

トークの合間に撮影は進んでいきます。

小野口様 Suhr/J3853 Pro Series

画像

万能に使えるので、気に入っています。

画像
画像
画像
これが噂のロック式ペグ
画像
画像

画像

(佐)お気に入りのポイントはどこでしょう?
A、軽くて鳴りがイイところ。あとペグがロック式なので弦交換が楽です(笑)
(佐)弦交換が楽なのは確かにポイント高いですね(笑)
(佐)一番好きなジャンルは?
A、ゲームソングなんかは好きですね。弾いてて楽しい。
(佐)FFとかグランツーリスモの曲をギターで弾くの難しいですけど楽しいんですよね!

音楽の話から木材の話まで、ギター担当佐藤のちょっとマニアックな小話も出ました。

野口様 Ibanez/FRIX6FEAH

画像

一目惚れして買いました。いい出会いでした。

画像
画像
画像
画像
画像

よく例えられるのが、ギター選びは恋人選び。一目惚れも大事です、ハイ。

(佐)お気に入りのポイントは?
A、見た目!このギターじゃなかったらギターを始めてなかった!
(佐)佐藤が購入して頂いたときに担当させて頂いたんですが、まさしく一目惚れでしたね!
(佐)今聞いてほしい音楽はありますか?
A、FLOWER FLOWER

ここのトークはYUIトークでかなり盛り上がりましたね!初期の方が好きか金髪ショートが好きか・・・
男だらけだとこういうのが盛り上がるんです(笑

吉田様 Ibanez/J-Custom

画像

インレイがカッコいい、J-Custom

画像
画像
画像
画像
画像

画像

(佐)お気に入りのポイントはどこでしょう?
A、やっぱりこのインレイですね。ちなみにおじさんにもらったギターです。
(佐)こんな良いギターを貰えるなんて・・・羨ましい限りです。
(佐)普段はどんな活動をしてますか?
A、大学のサークルでバンド活動をしてます。でも一人で弾いてる時間が好きです。
(佐)バンドもね、いろいろ人間関係とかありますからね・・・(笑)

岡様 Sugi/Rainmaker

画像

たくさん機材持ってますけども、、、

画像
画像
画像
画像
画像
画像

画像

(佐)なぜこのギターを選んだのでしょう?
A、前からSugiのギターが気になってて。今日参加してる塙さんにオススメされたのもありますね!
(佐)店員とお客さんだったのが、お客さん同士になってイベントで顔を合わせるってなんか新鮮ですね。
(佐)この楽器以外に所有してる楽器はありますか?
A、とにかくいっぱいあります。ノーブランドものだったり。とにかくいっぱい。
(佐)うん、わかります。私も過去にはいろいろ家に転がってました。

岡さんはこの後行われたエフェクトボード交流会でも「いっぱい」を見せつけてくれますのでこうご期待!

撮影担当より

…というわけで、今回は5名の方に参加していただきました!
皆さま『写真なんて撮られたことないからな~』『どこ見れば良いんですか!?』と緊張された様子でしたが
ロックなBGMが流れるスタジオで、アットホームな雰囲気で撮影させて頂きました!
楽しかったですね!(^^)!
皆様の良い思い出、記念になることが出来れば幸いです♪

ご参加、有難うございました!

また、楽器のみの撮影も可能ですので、もし興味を持たれた方がいらっしゃいましたら、次回開催の際はお気軽にお申し込みくださいませ☆

続きまして、同時開催させて頂きましたエフェクトボード交流会の模様もレポート致します!

エフェクトボード交流会

普段なかなか他の人のエフェクターボードを見る機会はないですよね?
今回は自慢のエフェクターボードを披露しちゃおう!という事で集まっていただきました。

画像
いいですね~マニアックな空間です。
画像
1つ1つ音を出しながら解説していきます。
画像
右上から
・メーカー:不明 バッファ
・メーカー:Sonic Research チューナー
・メーカー:JACQUES OVERTUBE ブースター
・メーカー:MXR M238 パワーサプライ
・メーカー:Wampler Plextortion ディストーション
・メーカー:Chocolate Electronics Fat Distortion
・メーカー:strymon El Capistan エコー
・メーカー:TC ELECTRONIC WireTap Riff Recorder 

画像
右から
・メーカー:SUHR Riot ディストーション
・メーカー:SUHR Koko Boost ブースター
・メーカー:MOOER Ana Echo ディレイ
・メーカー:ZOOM MS-70CDR マルチストンプ

それにしてもエフェクターボードって個性が出ますよね。
様々な組み方があって勉強になります。

画像
いや~これはすごいボードだ・・・
紹介しきれないぞ・・・詳細は後日アップします!(たぶん)

今回は第1回目ということで、自慢がてら解説して頂きながら進んでいきました。

次回は更にマニアックな世界にしたいと目論んでおります。
どんどん進化していく予定ですので乞うご期待!!

参加して頂いた皆様、本当に有難うございました!
画像

ちなみに、スタッフバンドのご紹介

今回オープニングアクトでスタッフバンドの演奏を行いました。
ある意味会場を温めてくれた!?と思います。思いたい。
画像
初心者が2名だったので比較的簡単に演奏できる
MONGOL800の小さな恋のうたを演奏させて頂きました!
どんな演奏だったかは、当日ご覧頂いた方の記憶の中に。。。

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。