「今一番愛用している楽器」 Vol.8 郡山アティ店 店長クワバラ編

みなさんこんにちは!店長のクワバラです。

「今一番愛用している楽器」というお題ですが、ひねくれた性格の私からは「愛用していた楽器」をご紹介させていただきます。
私は大学に入学してから軽音楽部に入りギターを始めました。それまでは全くギターを弾いた事はありませんでした。ゆえに今回ご紹介するのは「人生で一番最初に買ったギター」となります。
それがコレ!!
画像
大学卒業後、実家に置いてありました。先日冬休みをいただき、実家に帰り久しぶりに見たらやっぱり格好良い!!
島村楽器オリジナルブランドHISTORYHS-LVSDというレスポールスタジオタイプのギターになります。(詳しくは島村楽器公式HPをご参照下さい。)

若気の至りでステッカーを貼ってみたり。(弦の張り方は“あえて”ですよ。)
画像
ピックガードに貼ってあるステッカーの『PLAGUES(プレイグス)』は当時よくコピーしてました。今でも大好きなバンドです。ギターボーカルの深沼さんは今やプロデュースしたり、佐野元春&THE COYOTE BANDでギターを弾いたりいろんなところで大活躍されてますね。THE COYOTE BANDのメンバーは見事に私の好きなミュージシャンが集まっていてテンション上がります。話が飛んでしまいましたね。
画像
ヘッドのロゴもユーモアがあります。HISTORYの下には良く見ると「Las Vegas」。深いです。
画像

このギターを買いに行った時のことはとても良く覚えています。4月のどこかの水曜日に(水曜日は講義が少なかったので早く帰れました)先輩に「じゃあ、ギター買いに行く?」と突然言われ、そのまま御茶ノ水の楽器店をあちこち回りました。たくさんのお店を回りましたがコレというものがなく最後に当時私が住んでいた家のすぐ近くの今は無き南越谷OPAの島村楽器に入り、完全に見た目だけでこのギターに決めました。卒業後島村楽器で働くことになりましたが、そこで初めて島村楽器のオリジナルブランドだと知りました。これも何かのご縁ですね。

その後もギターはほぼ見た目で買ってしまっております。ギターは見た目も大事!好きなギターを手に入れたら後は腕を磨くだけ!好きな楽器でなら練習も楽しくやれます。
この春楽器を始める方も多いかと思いますが楽器選びにおいて大切なのは、その楽器を演奏して自分が楽しいかどうかだと思います(見た目も含め)。
郡山アティ店スタッフ一同、皆様に合った楽器を探すお手伝いをさせていただきますのでどうぞお気軽にお立ち寄り下さい。
皆様のご来店お待ちしております。

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。