10/21(日)EWIコンサート&セミナー開催!!EWIにチャレンジしてみませんか?♪

10/21(日)EWIコンサート&セミナー開催!!

シマブロをご覧の皆様こんにちは!

管楽器奏者に人気のEWIを体験するセミナーや実際の演奏を聴くことが出来るコンサートを開催する事になりました!

14:00~ビブレ三宮店1FエントランスにてEWIコンサート

「EWI」って1本で色々な楽器を出すことが出来るすごく楽しい楽器です!今回はAKAI公式エンドユーザーの「よしめめ」さんと当店サックス・ジャズサックス・EWI講師の「梶田勇」先生のお2人による共演をお楽しみください!またコンサート中にEWIがそもそもどういう楽器なのかを分かりやすく解説しながら進めます!是非お見逃しなく!!

日程 2018年10月21日(日)14:00~
場所 ビブレ三宮店1Fエントランス
観覧費 無料

16:00~実際に曲を演奏してみましょう♪

日程 2018年10月21日(日)16:00~
場所 島村楽器神戸三宮店Aスタジオ
参加費 無料 ※予約制(EWIをお持ちでない方は、こちらでご用意できる楽器の数が限られているため、申し込みの際にその旨をお伝え下さい。)
持ち物 イヤホン又はヘッドホン
申込方法 店頭orお電話or下記申込フォーム

※申込いただいたお客様には店舗より確認のメールをさせていただきます。

楽器のぶら下げ方から構え方、息の入れ方、センサー調整などをレクチャーし、進行次第では『大きな古時計』を実際に演奏するまで行います。「音が混ざって分からない」「音を出すのが恥ずかしい」という方は、ヘッドホン又はイヤホンを持ってご参加下さい。また楽器をお持ちでなくても楽器をご用意しておりますのでお気軽にご参加して頂けます!「少し気になっていたけど・・・」という方は是非この機会に触って体験してみて下さい♪また楽器を既にお持ちの方でも是非ご参加下さい。

今回使用する楽器

★EWI4000S

AKAI Professional ( アカイ・プロフェッショナル ) より、ウインド・シンセサイザーの代名詞とも言えるEWI シリーズの最新モデル「EWI4000s追加音源版」。「EWI4000s」は、管楽器のように息を吹き込むことによって、サックスやクラリネットなど管楽器特有の演奏を可能にした電子楽器です。

「EWI4000s」は、EWIシリーズ初の音源内蔵モデルとして2006年に発売され、その後、国内オリジナルモデル「EWI4000sw」が発売されるなど、その手軽さから依然として高い人気を誇ります。

今回発売される「EWI4000s 追加音源版」は、「EWI4000sw」に追加された宮崎隆睦氏やカラフルの13音色に加え、さらに、7音色を新たに採用。

★EWI5000

EWI5000 は、今までのEWI シリーズにSONiVOX 製3GB の音色ライブラリが内蔵した新しいウインド・シンセサイザです。従来機種と同様に、マウスピースをくわえる強さや吹く息の強さに応じて反応する特殊センサにより、音程、音質、音量の微妙なコントロールが可能です。更に、Filter、Breath、Bite、Semi、Fine、Reverb、Chorus、LFOの8つのパラメータノブを装備し、それぞれ微調整を行うことで、プレーヤの表現力を余すことなく伝えます。EWI5000には、バーチャル・インストゥルメントやソフトウエア・シンセサイザで定評のあるSONiVOXの高品位サウンドライブラリを内蔵。リアルな管楽器サウンドをはじめ、オルガンやベース、シンセサイザ音など100種のプログラムがセットされ、ジャンルを選ばずに演奏可能です。

AKAI EWI5000 発表会レポート&レビュー!EWI4000swとEWI5000の違いとは…

当日EWIをご購入、ご予約下さった方にはイベント参加者限定特典があります!

★EWI4000sw

audio-technica ATH-EP300Sをプレゼント

★EWI5000

audio-technica ATH-EP700をプレゼント

お問合せ

お電話でのお申し込みの際はこちらへお問い合わせください。

店舗名 島村楽器神戸三宮店
電話番号 078-327-3611

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

この記事へのコメント

  1. 鈴木泰司 より:

    10/21(日)EWIコンサート&セミナーに参加希望します。
    EWIは持っていませんのでお借りしたいです。

コメントを書く

  • 電話番号・メールアドレスなど、個人情報につながる内容が記載されている場合はコメントを削除させていただきます。その他コメントガイドラインについてはこちらをご覧ください。(新規タブで開きます)
  • HTMLは使用できません。