DTMソフトの定番KOMPLETE11って何??徹底分析してみました

こんにちは。神戸三宮店のゾエと申します!
今回はNATIVE INSTRUMENTSのKOMPLETE11シリーズについて徹底分析していきます!!!
画像

まえおき

お店には良くこういう方達が来られます。
画像
音楽系の専門学校に通ってるの生徒さんが
「先生にまずKOMPLETE11買ったほうが良いよって言われて来ました」
という方や
「ネットで最初はコレってを買うと良い書いてたんですけど実際どうなんですか?」
という方
定番ということはどこかで聞き付けて来る方がけっこういらっしゃいます。

今回はなぜここまで色々なところで推されるのか!
というのを販売店目線、DTMer目線で語っていきたいと思います!
画像

中身について

大きく分けて3つのソフトがゴッソリ入っています。
①シンセサイザー系のソフト
②サンプル音源(KONTAKT ベース)
③エフェクトプラグイン

この3つに分けられます!

DTMソフトを買う!となるとだいたいこの3つに分類されます。
イチからDTMソフトを各社揃えるとなるとかなり労力とお金が必要になってきます。
それがKOMPELTEを買うとだいたい揃ってしまうんです。
画像

これが経験者の方が良く初心者の方に勧める一つの理由だと思います。

KONTAKTって??

画像
シンセサイザー系のソフトというとなんとなく想像つく方も多いと思うんですが
KONTAKTってなんだ??サンプル音源ってなんだ??
となっている方も多いと思います。
わかりやすく説明しますとKONTAKTはゲームでいうPS4とかWiiだと思ってください。
KONTAKTがゲーム機でKOMPLETEにはKONTAKT専用のゲームソフトがいっぱい入っている。。。
といった具合です。
KONTAKT専用のゲームソフトをKONTAKT Libraryといいいます。
仕組みはドレミファソラシドの鍵盤に色々な音を割り当てていくという仕組みです。
ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!で浜田さんのオエッだけでカエルの合唱をしている企画があったんですがあれも理屈でいえば
KONTAKTと一緒の考え方です。
個人でもKONTAKTLibraryを作ることができ、他メーカーからもたくさんLibraryがあるので一度チェックしてみてください。

ジャンル別に五段階で評価してみました

画像
人によって作りたい曲は様々だと思います!
そこでKOMPLETE11ULTIMATEの中身を音楽ジャンル別に五段階で評価してみました。(注意!!完全な独断と偏見です)

エレクトロミュージック ★★★★★ 5/5

画像
シンセサイザーのバリーションが半端じゃないです。
世の中に出回っているシンセサウンドはKOMPLETEで作れない音はほとんど存在しないと思います。
リズムマシーンBATTERYがめちゃくちゃ優秀なのでバキバキのダブステップからハウスまでなんでも対応できます。

ロックサウンド ★★★☆☆ 3/5

画像
もちろんギター、ベース、ドラムといった定番の楽器は収録されています。
ラフにパパっと仕上げるには良いのですが作り込みの所で少し制限があるのでバリバリのロックを作りたい方は少し役不足かもしれません。

Jポップなサウンド  ★★★★☆ 4/5

画像
Jポップというと無数に色々あるので一概には定義できないのですが
今回のJポップなサウンドというのはドラム、ベース、ギター、ストリングス、ブラス、ピアノといった構成で考えています。
ストリングスの奏法、ブラスの奏法も豊富で音もかなりリアルで秀逸だと思います。

オーケストラサウンド シネマチックサウンド  ★★★★☆ 4/5

画像
KOMPLETE11ULTIMATEにはかなり優秀なオーケストラのライブラリが収録されています。
質感と扱いやすさは他メーカーにも負けないクオリティです。
シネマチックにかかせないのがパーカッションや効果音関係です。
Damage、Action Strikesといったライブラリがかなり優秀で劇伴音楽家御用達のかなりスゴイ音源です。

民族音楽系 ★★☆☆☆ 2/5

画像
実は民族音楽系のパーカッション等も入っているんです!
音程楽器はそこまで収録されていないんですがパーカッション類はめちゃくちゃ充実しています!!!
裏でこっそり鳴らしてビート感を演出、、、なんていうのもアリかもしれませんね!

この記事を動画にしました

現在準備中です。

まとめ

画像
いかがだったでしょうか??
なんとなくKOMPELTEというモンスターを理解できましたか?
KOMPLETEのメリットはなんといっても情報量の多さにあると思います。
DTMのソフトは使い方がわからない。。。というところでつまづく方も多いと思うので情報量の多さというのも考慮して
ご購入検討されてはいかがでしょうか??

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。