【デジフェス2018】DTMerぞえのDAWについてのあれこれ

本業は作曲家の三宮店DTM担当ぞえがプロジェクトを大公開!

画像
このたび、神戸三宮店のデジフェス2018企画の1つとして、本業はDTMで作曲などの仕事をしている、三宮店DTM担当の山添が、今回の総まとめとして、Cubaseを使って、KOMPLETEやSpectrasonicsの音源の実践的な使い方の紹介や、ApolloのUADプラグインやWAVESの有効活用法などなどを、実際のプロジェクトの中身を見せながらご紹介いたします。

DTMerぞえ

画像

プロフィール
DTM担当の山添と申します。
日々BGM、歌モノの制作をしています。MIDIが大好きです。毎日どう打ち込めば良い音が鳴るか考えています。
ブログでは今流行っているソフトウェア、アウトボード、シンセなどご紹介いたします。DTM用の予算に合わせたPCの提案、こんな音が出したい、こんなエフェクトをかけたいなどわからないことがあればお気軽にご相談下さい。

イベント概要

セミナー概要

日時 2018年7月8日
17:30頃スタート
会場 島村楽器 神戸三宮店 7Fスタジオ
参加費 無料(要予約)
※下記フォームよりお申し込みください。
講師 山添
お問合せ 078-327-3611
担当:ハギオ、ヤマゾエ

画像
※申込いただいたお客様には店舗より確認のメールをさせていただきます。

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。