【デジフェス2018】Cubase × UR-RTセミナー開催決定!講師はCUTT氏!

Cubaseとルパートニーブ社のカスタムトランス搭載のUR-RTのコラボセミナー

画像
このたび、神戸三宮店のデジフェス2018企画の1つとして、ルパートニーブ社のカスタムトランス搭載のUR-RTシリーズと、Cubseを使って、楽曲作成から録音、編集の流れをレクチャーするセミナーを開催いたします!

講師には、hide(X JAPAN)に見出され、ボーカル・ギターとして活躍しているCUTT氏をお迎えして実際にギターやボーカルのレコーディングも行ってCubaseやUR-RTの機能を紹介していきます。

Cubase - 楽曲制作の最短距離

新機能やオススメ機能を活用しながら、楽曲制作を行う手順をご案内していきます。
ルパートニーブ社のカスタムトランスが搭載されたUR-RTならではのレコーディングも必見。
最後に質問コーナーもありますので、お気軽にご参加ください。

講師 CUTT ミュージシャン / 作曲家

画像

プロフィール
hide(X JAPAN)に見出され、1999年にバンド「shame」のボーカル・ギターとしてデビュー。 作詞曲、プログラミングだけでなく、レコーディング・ミックスなどのエンジニアリングもこなす。
DTMに造詣が深く雑誌「サウンドデザイナー」で「DTM EXPRESS CUBASE PRO」を連載中。
2016年には宇宙バンド「SPEED OF LIGHTS」を結成し、2018年初のアルバムをリリースする。
twitter : @cuttjapan

セミナー概要

日時 2018年7月7日
14:00スタート
会場 島村楽器 神戸三宮店 7Fスタジオ
参加費 無料(要予約)
※下記フォームよりお申し込みください。
講師 CUTT
お問合せ 078-327-3611
担当:ハギオ、ヤマゾエ

画像
※申込いただいたお客様には店舗より確認のメールをさせていただきます。

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。