【動画レビュー】ORBビートボックスワークショップイベント開催しました!ハウツービートボックス!

ビートボーックスワークショップ・レポート!

画像
こんにちは、このイベントを機にビートボックスを始めてみたいハギオです。
画像
このたび、職権乱用しまくって(笑)、ビートボックスを教えてもらえるワークショップと、ビートボックスライブの2つを同日に開催いたしました

ビートボックスワークショップスタート!

画像
CHOKE SPさんとF@Nyさんによるワークショップがスタート!

まずはマイクの持ち方を動画でご紹介。

https://youtu.be/Oe0KKCgBums

ORB ヒューマンビートボックスワークショップ ~マイクの持ち方

画像
ビートボックスするときはマイクはこんな感じで持つと良い音になるそうです。
F@NyさんはPAの仕事もしているようで、音に関してかなり詳しく解説していただいており、勉強になりますね!

画像
ビートボックスできるって人いる?って聞くと出てきたリオくん。
いつもやってるビートボックスを披露してくれましたが、(そこは動画撮影しそびれました。。。)
マイクの持ち方を変えてビートボックスを披露していただきました!
これが最後にどう変わるか、楽しみです♪

ビートボックスの基本をレクチャー

先ほど登場したリオくんにビートボックスのイロハをレクチャーしてやってもらいました。

ORB ヒューマンビートボックスワークショップ ~ビートボックスの基本の3音
F@Nyさんによる、5分間で基本の3音が出せるようになるレクチャーをしていただきました!

キックの音

「ボォー(Bo)」の発音の「ォ(o)」の部分をなくしていき、「ボ(B)」のみ発音してみてください。勢いよく発音するのがポイントかと思います。

ハイハットの音

こちらは比較的簡単で、「ツ(Tsu)」と発音すればOKです。

スネアの音

いろんなやり方があるそうですが、一番簡単にできそうなものをご紹介いただきました。
英語で「ケイクッ(Cake)」の「クッ(Ke)」の部分を発音してみます。

最後に、続けて「ボ・ツ・ク・ツ」でやってみましょう!
これを練習すれば君もビートボクサーだーー!!!!!

せっかくなので、他のマイクと比べてみました。


ORB ヒューマンビートボックスワークショップ ~マイクを比べてみました。

前半戦が終わった後、急遽他のマイクと比べてみましょうよ!と言う事になったので、CHOKE SPさんとF@Nyさんに三宮店にあるマイクから比べたいマイクをチョイスしてもらって試してみました。

  • SHURE SM58SE(元祖ザ・定番ビートボックスマイク)
  • SHURE Beta57A(ビートボクサーに人気が高い)
  • Sennheiser 945e(最近使用者が多いのがコレ)
  • ORB CF-3 FHB(今回紹介するビートボックス専用マイク)

こちらの4機種で比べてみました。

SHURE SM58SE

画像
ゲインはCF-3より少し小さい。
特徴は音が丸い。真ん中の音がしっかり出る。扱いやすい標準のマイクです。
乾いたフラットなサウンドです。

SHURE Beta57A

画像
SM58よりも音量が大きくなりますね。
高音の抜けを意識したフラットなマイクなので、ビートボクサーにも相性が良いです。

Sennheiser 945e

画像
最近のビートボクサーに人気の高いマイクです。
解像度が高くて、ドンシャリなサウンドです。
SHUREのマイクがフラットなイメージに対して、エッジのきいたドンシャリ系のサウンドです。
57はMIDの音が前に出てくる。945はスネアのシャリシャリした音が出てくるイメージ。

ORB CF-3 FHB

画像
Beta57に握りが似ていて持ちやすいとの事。
フラットなマイク。945は音作りをしなくてもドンシャリの音が出ますが、ORBのマイクは元の音を忠実に出してくれるイメージです。
945の音が好きな方ならその音をそのまま使えば簡単なんですが、ORBのマイクだと自分好みの音が作れるという点が良いと思います。

音は好みなので、人によってこっちが好きとかあると思います。
CF-3 FHBのポイントは自分の好みの音が後でEQで作れるのがポイントとの事です。

この後、来場いただいたビートボクサーによるCF-3 FHBの体験会で、いろんな方に試していただきました。

画像
ORBの社長竹内さんの登場!
今回機材の持ち込みから搬入、撤去までいろいろやってくれました!
社長のビートボックス愛が感じられます!

そんな社長のエイプリルフールのツィートがこちら

そんな方です。この件は今回聞きそびれました(笑)

画像
ワークショップの最後に来場者みんなで写真撮影。
みなさんありがとうございます。

ミニライブへ移動だ!

画像
実は、三宮ビブレ6Fのスーパースピンズさんで2か月ごとに恒例のDJプレイイベントをこの日開催していました。

画像
ワークショップ完了後、急いで機材設置!

画像
社長のこだわりがふんだんに詰まった機材たち!
ピュア電源から、本気の卓まで持ち込んでおられました!
さすがにノイズが全くなく良い音でした!

CHOKE SPさん

画像
まずはORB CF-3 FHBの開発に大きくかかわったCHOKE SPさんのライブ。

画像
ROLANDのルーパーRC-505を取り入れてビートボックスの音を重ねたライブでした。

画像
洋服屋さんでライブって新鮮でいいですね。

齋明寺 麻里愛(さいみょうじ まりあ)さん

画像
齋明寺さんは京都在住、大阪を中心に活動中のシンガーソングライターで、実際にCF-3を使用しているようです。歌でもORBのマイクはいい音していました。

F@Nyさん

画像
今回のPA周りのセッティングなどほとんどやってくれたPAにとても詳しいF@Nyさん。
音作りが上手いのか、ビートボックスが上手いのか抜けの良い音がすごく気持ちよかったです!

画像
ORBのライブ終了後、恒例のスピンズDJプレイに移行しスーパースピンズを盛り上げました!!

CF-3 FHBを購入する

デジマートにて、すぐに購入することができます。

画像
CF-3 FHBはビジュアルがまた良いですよね。

以上レポートでした。
これから三宮店でもヒューマンビートボクサー向けのコーナーも作成する予定です。お楽しみに♪

この記事の投稿スタッフ

HAGI

投稿者:萩尾
10年以上前より定期的にMONSTER DJ BATTLE を開催。昨年はスクラッチDJ日本一を決定する「New Trick DJ Battle」を企画。特にバトルシーンを中心にDJシーンを切り開いていきます。

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。