Steinberg Dorico楽譜セミナー開催しました!

DTM担当山添と申します!

本日は徳生楓さんをお迎えしましてDoricoセミナーを行いました!

その様子をお伝えいたします!
画像
まず最初に説明があったのが

モードについて

モードは全部で5つあります。
まずは基本的な5つのモードを掘り下げていきました!
一つづつ紹介していきます!

設定モード

画像
プレイヤー、インストゥルメントの追加、、、
要は楽器を追加したりというところですね。
あとはDorico独自のフローという機能!
一楽章、二楽章と即時に譜面を切り替えれます。
これはDoricoの動作の軽さがあっての機能ですね!

記譜モード

画像
音符を実際に入力していくモードですね!
音楽記号を入力したり、アーテキレーションを入力していきます。
個人的に感じたのはショートカットをうまく使いこなせないと少し時間がかかってしまうかなあと感じました。

浄書モード

画像
記譜モードで入力した楽譜データをキレイに調節できるモードです!
画像データも挿入できるので色々応用が効きそうです。

再生モード

画像
Cubaseのようにピアノロールでノートを編集できます!
ここで編集したノートデータは楽譜には反映されません。
Dawに慣れている方には嬉しいモードですね!

印刷モード

画像
冊子の印刷、ファイルの書き出し、印刷ができます!

実際に譜面を打ち込んで解説!!

きらきら星を実際に入力して頂きました!
パソコン標準のキーボードでも打ち込む事ができるようで
ショートカットを駆使してデモンストレーションして頂きました。

個人的に感じたこと

とりあえず数をこなして慣れるしかない!と思いました。
Doricoは今後のアップデートにも力を入れており買った後でもめちゃくちゃ期待のできるソフトウェアだと感じました。
他の楽譜作成ソフトからのクロスグレードやアカデミック版など条件によってお得に買えるプランもあるのでご検討してみてはいかがでしょうか??

STC会員様もアカデミック版購入対象です!!

音楽指導者向け情報ネットワークSTC-島村楽器
島村楽器の音楽指導者向け情報ネットワーク、「シマムラ・ティーチャーズ・サークル(通称STC)」の会員様もお得なアカデミック版の対象になりました。
STCへの入会は、音楽指導に携わる方・音大生(18才以上の方)であれば入会金¥1,080で入会可能です。楽譜やファンシーグッズの優待価格での販売もありますので、入会しない手はない!!
とてもお得に買えます!チェックしてみてはいかがでしょうか??

Doricoをチェック!

今後このような良いセミナーがあるのでご興味のある方はご連絡下さい!

今回は徳生楓さんありがとうございました!

この記事の投稿スタッフ

画像

投稿者:山添
DTMがすごく大好きです。ソフトウェア、プラグインのご相談があればご気軽にどうぞ

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。