SONY MDR-CD900STを折りたたみ出来るようにチューンナップ!

恒例になってきたハギオの改造ブログ!今回はMDR-CD900STを折りたたむ!

画像
デジタルマーチャンダイザー・ハギオによる人気の改造ブログ!今回はレコーディング用の大定番ヘッドホン『SONY MDR-CD900ST』を折りたたみ出来るようにチューンナップしてみました!

当然そのパーツも三宮店で販売しています。
取り付けできるか心配な方も、ハギオがかわりに取り付けをやりますので、お気軽にご相談ください。

MDR-CD900STにも使える!MDR7506用スライダーパーツ入荷!

画像
今回到着したのはこちらのパーツ!
メモリの数字の位置の違いだと思いますが左用と右用があるので、ご注意ください。

画像
このように折りたたみができるようになっています。

画像
通常のMDR-CD900ST用のパーツが下。
折りたためるパーツが上です。
上のパーツの方がちょっとカーブがかっていて、角度がついていますね。

画像
これによって、取り付け後はヘッドホンが耳にフィットするようになることで、低音の聞こえ方などが変わってくるようです。
実際聞き比べましたが、耳にフィットすることで低音が強化されて聞こえます。個人的には取り換え後の方が好きな音でした。

では、取り付けてみます。

画像
普通のMDR-CD900STを用意。

画像
この部分を取り替えます。

画像
まずは、もともとついているパーツを取り外します。

画像
その時、この丸い小さいボールみたいなパーツをなくさないように注意してください。
ヘッドホンを伸ばすときに「カチカチッ」ってなるパーツです。

画像
では、折りたたみ出来るパーツを取り付けます。
まずは、この部分を取り付けてください。

画像
このプラスチックのパーツが爪の部分の内側に来るようにしてください。

画像
奥まで入れて

画像
さっきのボールを落とさないように取り付けます。

画像
プラスチックの下に金具を通してください。
ここがちょっと難しい部分です。

画像
次は下の方。

画像
こっちは比較的簡単です。

画像
折りたたみ出来るようになりました!!

画像
両方やったら完成です!

YAXYのイヤーパッドもオススメ!

画像
せっかくなので、YAXYのイヤーパッドも取り付けました。

画像
付属のものよりふかふかで、厚めですので耳にフィットして、高音はまろやかになって、低音が強化されるとの事です。
確かに音楽を聴くときの高音のうるさい感じが減って、低音は心地よくなっています。

画像
完成!カッコよくなりました!

画像
折りたためるふかふかMDR-CD900STが完成しました!

画像
このフィット感にはかなり感動します!

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。