8月10日 神戸三宮店 店ライブレポート

第5回HOTLINE2008店ライブオーディションが10日(日)に開催されました。

今回店ライブオーディション初の10組が参加。今回が初ライブのバンドや、

数々のライブを経験してきたバンド、弾き語り、打ち込み、様々なジャンルが

入り乱れての熱く濃い一日となりました!

ぎちょ~

20080815-hot01.jpg

20080815-hotline01.jpg

カラフルな衣装に身を包みトップを務めていただきました「ぎちょ~」さんです。

切ないストレートな歌声とユーモラスなトークでオーディエンスのハートをがっちり

つかんでいました!

VIVID ROUGE

20080815-hot2.jpg

20080815-hotline02.jpg

続いてはハードロックバンド「VIVID ROUGE」

正統派のハードロックサウンドで会場を熱く盛り上げてくれました!

ツインギターの鬼気迫るソロの掛け合いでギターキッズも大興奮!

SOUL&FREE

20080815-hot03.jpg

20080815-hotline03.jpg

続いては「SOUL&FREE」

今回はRPGメタルと幻想ポップスというタイプの違う2曲を

披露してくれました。抜群の演奏力と独自の世界観が

見ているオーディエンスを圧倒していました!

和ト

20080815-hot04.jpg

20080815-hotline04.jpg

続きまして「和ト」さんの登場。

アコースティックギター1本の弾き語りで、パーカッシブルな

ギターテクニックでギター1本とは思えない演奏と、とてもクリアな

歌声が織り成すポップワールドに観客をいざないました!

ココアクラッシュ

20080815-hot05.jpg

20080815-hotline05.jpg

次に登場したのは「ココアクラッシュ」

数々のライブ経験を感じさせる、まさに圧巻のステージング、演奏力。

感情むき出しの歌声に誰もが心奪われたに違いありません!

カムノヒト

20080815-hot06.jpg

20080815-hotline06.jpg

紅一点「カムノヒト」の登場。

今回のライブが2回目のライブとは信じられない堂々としたステージング!

真っ直ぐな歌声。3人の息ぴったりな演奏!その全てがオーディエンスの

心をつかみ、なんと本日のオーディエンス賞に輝きました!

岡本光彰

20080815-hot07.jpg

20080815-hotline07.jpg

続いて「岡本光彰」さんの登場です。

なんと今回8分30秒の大作1曲でのエントリー。

旅先での思い出を熱く歌っていただきました。日本語の良さをあらためて感じさせる

素晴らしいステージでした。

LOT FRANK

20080815-hot08.jpg

20080815-hotline08.jpg

続きまして「LOT FRANK」の登場。

メンバー全員人生初ライブ。緊張の面持ちで臨んだライブは大成功!

見事に格好良くGLAYの曲をキメてくれました!!

Parkars

20080815-hot09.jpg

20080815-hotline09.jpg

続いての登場は「Parkars」。

今回が初ライヴとは思えない安定した演奏と、堂々としたステージングから

繰り広げられるミクスチャーサウンドで会場を盛り上げてくれました。

Rumble

20080815-hot10.jpg

20080815-hotline10.jpg

トリを飾っていただいたのは「Rumble」

ドスの効いた歌声と男気溢れるド迫力の演奏でパワフルに

ライブをしめていただきました!「ライブバンド」という言葉がふさわしい

素晴らしいステージングでした。

集合写真

20080815-hotline11.jpg

皆さまお疲れ様でした!濃厚な一日を楽しんでいただけましたでしょうか。

最後はみんなで記念撮影!ありがとうございました!

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。