tc electronic – PLETHORA X5発表されましたね! WEB担当-古川のちょっと気になる!!-その7-(TC エレクトロニック)

2月も後半になりましたね!!

皆様明けましておめでとうございます!!

今更感が凄いですね・・・

ご無沙汰しております。。。

とても間が開きましたね・・・

古川イメージ

ワタクシ古川が気になる商品や情報をお届けするブログ

WEB担当-古川のちょっと気になる!!

前回の記事をご覧になっていない方は是非コチラもご覧ください

NAMM SHOWがあったにも関わらずこのビッグウェーブに乗り遅れてしまい完全に更新のタイミングを逃してしまった古川です。

ちなみに前回お話ししていたソードアートオンラインに関しては見返し終わりまして

シュタインズゲートも見返し終わったところでございます!!

あとリゼロも現在進行形で見てますね・・・何の話でしょうか・・・

気を取り直して・・・!

早速ですがPOD GO気になりますね!!

あのサイズ感のマルチ欲しい方多いんじゃないですか?

かくいう私も・・・

POD GOに関しては日本での正式販売日などが確定したら再度ご案内しようと思います!!


実は今回はPOD GOではなく

昨日tc electronicより発表のあった

PLETHORA X5 でございます!!!

名前だけ見てもピンときませんよね・・・?

まずは製品画像をご覧ください・・・!

失礼しました

製品画像を使用する許可を得れていなかったので

古川作の参考画像でご勘弁ください・・・笑

改めて・・・!!

こちらの動画をご覧ください!

そう!!

とうとう出ました!!

TONE PRINTを使用したマルチエフェクター!!(でいいのでしょうか?笑)

気になる内容は!!

本国のオフィシャルサイトでは既に情報が公開されてます!

英語が読める方は是非見てみて下さい!

https://www.tcelectronic.com/Categories/Tcelectronic/Guitar/Effects-Processors/PLETHORA-X5/p/P0D9M

私も翻訳サイトで頑張ってみましたので簡単に記載します・・・笑

あくまで翻訳からの古川の個人的な解釈を含んでいる事はご理解ください!

国内正式アナウンスがあれば一部訂正する場合もございます!


どんな機材??

上記サイトの説明に下記の様にあります。

・Highly-flexible TonePrint pedal board with simple, intuitive controls
・Create and customize up to 127 custom boards with any combination of TonePrint pedals
・Populate each BOARD with up to 5 pedals including all TonePrint FX

直訳した感じだと・・・

  • シンプルで直感的なコントロールを備えた柔軟性の高いTonePrintペダルボード
  • TonePrintペダルの任意の組み合わせで、最大127個のカスタムボードを作成およびカスタマイズ
  • すべてのTonePrint FXを含む最大5つのペダルで各ボードを実装します

つまりペダルボード(プリセット)を127個作れて、各ペダルボードには内蔵のエフェクトを5個配置できるという事だと思われます!

内蔵エフェクト
FX include Hall Of Fame 2 Reverb, Flashback 2 Delay, Sub n Up Octaver, Brainwaves Pitch Shifter, Corona Chorus, Hypergravity Compressor, Mimiq Doubler, Vortex Flanger, Pipeline Tap Tremolo, Quintessence Harmony, Sentry Noise Gate, Shaker Vibrato
  • Hall Of Fame 2 Reverb
  • Flashback 2 Delay
  • Sub n Up Octaver
  • Brainwaves Pitch Shifter
  • Corona Chorus
  • Hypergravity Compressor
  • Mimiq Doubler
  • Vortex Flanger
  • Pipeline Tap Tremolo
  • Quintessence Harmony
  • Sentry Noise Gate
  • Shaker Vibrato

以上が含まれるようです!

TONEPRINT対応のエフェクト各種、所謂モジュレーション系・空間系と言われるエフェクトがメインで

歪系は入ってませんね!!

ここでピンときた方もいらっしゃるかもしれませんね・・・!

そうtc electronicsの名作G-Systemを彷彿とさせます!!

FX loop insert with customizable routing to integrate external pedals or connect to your amp using 4-cable method

もちろんFX LOOPもついてます!!

お気に入りの歪ペダルを使うだけでなくアンプと組み合わせて4ケーブルメソッドにも対応しているようです!

この辺り流石老舗・・・!と言った感じですね!!

全てのトーンプリントペダルにMASH機能を追加
Added MASH functionality to all legacy Toneprint Pedals

Flashback 2 Delay等で好評を得ているMASH機能をその他のエフェクトでも使用出来る!

これは演奏・サウンドの幅がグッと広がっちゃいますね・・・!!

TonePrint Appエディターを使用して、数百のエフェクトパラメーターにアクセス
Bluetooth connection to the free TonePrint App to import tones from our vast library of TonePrints

もちろんToneProntアプリに対応!しかも念願のBluetooth接続対応!!!

これは嬉しい!!いつでもどこでも簡単かつ緻密なセッティングが出来ますね!!

その他にも
・Global speaker cab-sim for direct play with audio interface and PA systems
・Includes built-in UniTune chromatic tuner

キャビネットシミュレーターやチューナー等も搭載!

至れりつくせりですね・・・!!


入出力
  • INPUT (MONO/STEREO)
  • OUTPUT (MONO/STEREO)
  • INSERT (SEND/RETURN)
  • EXP
  • MIDI (IN/THRU)
  • USB

エクスプレッション端子やMIDI IN端子が付いてます!!!

これは激アツですね!!!

総括

僕が欲しいです。


失礼しました

ただ本当に個人的に念願のエフェクターがようやく出てきた!という感じですね笑

最近多いペダル型のプリアンプや小型パワーアンプと組み合わせてとてもミニマルなセッティングが可能になるんじゃないでしょうか?

まだ正式な発売日、価格、国内での取扱いなどに関してアナウンスが出ていませんが

国内での正式発表が待ち遠しいですね・・・!

情報がわかり次第随時情報を掲載していきますのでお楽しみに!!


バックナンバー

この記事の詳細、お問い合わせは・・・

商品に関するお問い合わせ・ご注文・ご予約もこちらまで!
何でもお気軽にお問い合わせ下さい。

電話をかける

店舗名 島村楽器 小倉リバーウォーク店
電話番号 093-583-7720
担当 古川(ふるかわ)

Twitter開設致しました。

島村楽器小倉リバーウォーク店 twitter開始のご案内

小倉店の最新情報をお届け!!

Twitterアカウントは@shima_kokuraと、なっています!!

是非フォローしてください!!

カテゴリ別リンク

商品情報
リハーサルスタジオ
音楽教室
その他・お知らせ

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

必ずお読みください

  • コメントを送信すると、名前・本文に入力した内容がこのページ上に表示され、どなたからでも見える状態となります。
  • 不特定多数の方が閲覧する可能性がありますので、電話番号・メールアドレス等の個人情報は書き込まないようご注意ください。
  • 個人の特定につながる内容が記載されている場合はコメントを削除させていただきます。その他コメントガイドラインについてはこちらをご覧ください。(新規タブで開きます)
  • HTMLは使用できません。