【ピアノサロン通信】矢﨑の小部屋Vol.17 おさらい会レポート!

皆様、こんにちは!ピアノインストラクターの矢﨑です。

先月5月30日(日)ピアノ科合同おさらい会を開催致しました!

今回はこちらのレポートをお届けします!!


当日はピアノスクールと合同で3部制にて行いました。

1,2部はお子様の部でしたので、今回は3部の大人の部についてレポートしていきます♪

久しぶりのホール

場所はかいじコンツェルトハウスさん。

普段なかなか触れる機会が少ない世界三大名器の一つベヒシュタインが置いてあるホールです!!

今回はお店の記録用として機材をがっつり使って録音もしていただきました!

当日はわたくし矢﨑と音楽教室担当羽切の2人で運営しました♪

はじめての発表会

コロナの影響もあり、お店としても発表会がしばらくできていませんでしたので、

お店を飛び出して外部ホールをお借りしてのイベントはなんと1年半ぶり!!

そしてピアノサロンとしては初めての発表会でした!

皆様、お待たせいたしました(m´・ω・`)m


今回大人の部に出演していただいた生徒様は5名

サロンのほかスクールの大人の生徒様にもご参加いただきました!

クラシックからポップスさらには自作曲まで多彩な作品を演奏していただきました。

他の生徒様の演奏を聴くことで、いい刺激になったのではないかと感じております。

中には「ピアノの発表会は初めて!」「人前で弾くのも初めて!」

という方もいらっしゃいましたので、私もピアノのそばで見守らせていただきました!

講師演奏

ピアノスクール講師、三井先生にはリスト作曲、愛の夢第3番を演奏していただきました。

(こちらは1部のお写真になります!)

そして、わたしは清塚信也さん作曲、Baby,God bless youを演奏させていただきました。

(観覧の方はご家族、ご友人に限り人数を事前に申告していただきました)

なかなかできない経験

人前で何かをする、という機会は大人になればなるほど少なくなるもの。

(プレゼンがある方もいらっしゃるかもしれませんが、、、)

さらに、ピアノはマイ楽器を持参して~ということができないので、

「はじめまして」の状態でいきなり演奏しなければならないです。

弾くまでタッチや音がわからない状態で弾くのは、かなり怖いですよね。

(そこで、今回は本番前にリハーサルとして少しピアノに触れる時間を作りました)


そのうえで、ステージに立って観客全員が自分の演奏に集中するとなると、考えただけでも頭真っ白になりそう、、、。

そんな緊張の中、つっかえてしまったとしても最後まで演奏し切れた!ということだけで素晴らしい事なんです!!

どんなに舞台経験を積んでいても恐らく「全然緊張しない!」ということはありません!

誰でも緊張はつきものなんです!

その緊張といかに上手に付き合うかが大切になってくるのですね~。

なので、こういう機会には積極的にチャレンジして、「緊張」との付き合い方を考えていくのもいいですね!

最後に、、、今回頑張った皆様に拍手を!!ありがとうございました!!


ピアノサロンでは体験レッスンも随時受付中です♪

過去のブログはこちらから!

担当 矢﨑
電話 055-269-5207

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

必ずお読みください

  • コメントを送信すると、名前・本文に入力した内容がこのページ上に表示され、どなたからでも見える状態となります。
  • 不特定多数の方が閲覧する可能性がありますので、電話番号・メールアドレス等の個人情報は書き込まないようご注意ください。
  • 個人の特定につながる内容が記載されている場合はコメントを削除させていただきます。その他コメントガイドラインについてはこちらをご覧ください。(新規タブで開きます)
  • HTMLは使用できません。