あなたのエフェクターボード、、、リニューアルしませんか?Vol.9~エフェクターセミナー~

画像

ギターリストの皆さん!
エフェクター踏んでますか?

画像
最近PS4を買ってハンターライフと営業マンライフをこなしている坂本です。

5/21に私坂本が主宰するエフェクターセミナーを開催致しました。
参加された方はエフェクターを持っていない方から、何台も所有している方まで様々な方が参加され、
初開催ということでしたが多くの方にご参加して頂きとても嬉しかったです。
ご参加いただいた皆様、本当にありがとうございました。

エフェクターセミナー

今回のエフェクターイベントでは、
主にエフェクターの成り立ちや種類、繋ぎ合わせ方や組み合わせの解説から始まり、
エフェクターボードの組み方、マルチエフェクターとコンパクトエフェクター等の違いを説明させて頂きました。

会場には自前のエフェクターボードも持ち込み、
計30個以上のエフェクターを繋ぎ、機種ごとのサウンドの違い等を細かくご紹介!
(準備中には音が出ないハプニングも笑)
画像
画像

使用機材

BOSS

画像
最新機種の技シリーズやOD-1Xから
お馴染みのOD-3、BD-2などBOSS定番の10機種をセレクトしました。

マルチエフェクター

画像
タッチパネルが採用されたHEADRUSH(15万)VS Mooer GE100(1万)
コンパクトとの違いだけでなく、価格によってどれだけ性能が違うのか!
弾き比べると音色の差は歴然!
音を聞いた会場の皆さんの頷く姿が記憶にあります。
ラインセレクターで2系統の出力をしています。

坂本セレクトコンパクト

画像
ハイエンドな機種から定番機種まで
おすすめしたい9機種をセレクト!
それぞれ全く違う性質を持っており、歪みと言っても様々な種類があることをご紹介!

坂本の自前エフェクターボード

画像
ES-5をシステムの中軸にしたこだわりのボードです。
色々語りたいことがありますが、今回は割愛
こだわり抜いたエフェクターボードです!

画像
約30Kgのボードを持ち上げて腕がプルプルしている写真です
おかげでこの記事を書いているときは筋肉痛に悩まされています。

第2回は考えていなかったのですが、
好評だったため近々第2回(仮)を行う予定です。

開催する際は改めてシマブロにて告知致しますので、
ご興味ある方は是非お問合せ下さい!

よろしければこちらもご覧ください!

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。