俺の足元アートギャラリー選手権!開催!!

こんにちは、エフェクター担当の坂本です。
皆さんご存知だとは思いますが、島村楽器では年に1回、
HOT LINE」という島村楽器主催の全国バンドコンテストを実施しています。
HOT LINE」は「SHOP AUDITION」「AREA FINAL」「JAPAN FINAL」の3つのオーディションに分かれています。
最初の「SHOP AUDITION」は島村楽器各店で行なわれます。
その中で選ばれたグループが地方大会である「AREA FINAL」に進み、
さらに選ばれれば、全国大会である「JAPAN FINAL」へと出場します。

今回はその「HOT LINE」に関連付けたイベントとして、
ギターリストのサウンドを支えるエフェクターボードの強化を図った甲府店限定イベント!!

俺の足元アートギャラリー選手権

を開催いたします!
画像

俺の足元アートギャラリー選手権

俺の足元アートギャラリー選手権とは、自慢のエフェクターボードを店頭に持ってきていただき
期間内に持ってきてもらったエフェクターボードの中から
最も個性的で、最もアーティスティックで、最も魅力的なエフェクターボード(つまり判断基準は担当者の好み次第)を決める大会です。
見事1位に輝いた方には、エフェクターボードを作成する際に重宝する、長さが自由に変えられるパッチケーブル

FREE THE TONEのソルダーレスケーブルキットを差し上げます。

画像
出場条件としては甲府店にエフェクターボードを持ってきていただき、写真を撮らさせてもらうだけです。

参加作品のご紹介

今既に集まっている作品をご紹介致します。

NO.1

画像

コメント

この作品はエフェクター担当である坂本のエフェクターボードです。
エフェクターの下にゴム足の付いたものがあるので、エフェクターを固定するために
それぞれの大きさに合った台を作り、ゴムでとめています。
いっぱいありますけどいつも使うのはだいたいFULLTONEのFULLDRIVEだけです。(笑)

NO.2

画像

コメント

いかにもバリバリライブしていますっていう感じのボードですね。
ご本人様曰く、Bad Catが好きということなので、フットスイッチも一緒に組み込んでいるそうです。
かなり味のある1枚です。

NO.3

画像

コメント

今回の優勝商品でもあるFREE THE TONEのソルダーレスケーブルを使ったエフェクターボード
実は店頭にエフェクターボードをもって来ていただき店長と1から組み上げたボードなんです。
使っているエフェクターもケンタウロスや刀音など、こだわりを感じる組み合わせですね。

期間としては12月31日までやっています(好評につき、期間延長しております!)ので、スタジオを借りる時など、
ボードをお持ちになった際にスタッフにどうぞお気軽にお申し付けください。

たくさんのエフェクターボードのご参加をお待ちしております。

お問い合わせ

店舗名 島村楽器 イオンモール甲府昭和店 担当者
電話番号 055-269-5207 坂本

お支払い方法

店頭でのお支払いは以下の方法をご利用頂けます。

  • 現金
  • クレジットカード
  • ショッピングクレジット

代引きでの着払いも可能です

代引き着払いでのお支払い方法
  • 現金
  • クレジットカード

代引きでの着払いをご利用される場合は、ご希望のお支払い方法を必ず店舗スタッフにお伝えください。
商品代金+代引き手数料+送料=合計金額
商品受け取りの際、合計金額を運送業者へお支払いください。

  • 離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。