【イベントレポート】7/8(月)自作エフェクターイベント、終了!!

皆さんこんにちは!神戸北店スタッフのエトウです。
台風の影響で大雨が降り、交通は停まり、道路は通行止めの連発。各地がてんやわんやでした・・・。皆さまお住まいの地域は大丈夫でしたでしょうか?
ようやく天気が回復してきたかな?といったタイミングでイベントをさせて頂きました!
その名も、「自作エフェクターに挑戦してみよう」!!!!!!

今回はプロのエフェクター制作者がイベントを進行して下さいました!ご協力頂いたのは「Pedaldiggers」というブランドのエフェクターを制作しておられるビルダーの椎葉 孝史様。
画像
少しマニアックなイベントでしたが無事、皆さんエフェクターを完成させることが出来ました!

Pedaldiggersとは・・・

画像
エフェクタービルダーの椎葉 孝史氏が手掛けるブランド「Pedaldiggers」フラッグシップ機のドライブペダル「819」やダンブル系ドライブペダルの「Supernatural」など高品位なエフェクターを製作されています。

今回の製作エフェクター

さて、今回作ったエフェクターはこんなエフェクター。
画像

シンプルイズベスト。1ノブのブースターを制作しました。ONにすると音量を上げてくれたり、音質を太くしたりと1台持っているだけでとても便利。ギタリストとしては足元に置いておきたい縁の下の力持ち。

イベント模様

画像
画像

まずはご挨拶から今回の製作に使う部品や作業の流れを説明など・・・参加者の皆さんの前には工具や用途のわからない部品がたくさん。こういうの、見てるだけでワクワクします。

画像

椎葉さんがホワイトボードに絵を書きながら作り方を一つ一つ丁寧に皆さんにお教えしていきます。「ここの穴と反対の穴に部品を通してはんだ付けして~~」みたいな感じですね。終始ゆっくりなペースだったのでわかりやすく進行していきました。

画像

はんだごてやニッパー等を使ってひたすらはんだ付けや切断を繰り返します。初めは取り付ける部品が少ないので比較的簡単ですが・・・。

画像

部品が増えて、だんだん複雑になって難易度がアップ。参加していた子供たちには少し難しい場面もあったので椎葉さんがフォロー。プロの人がおられると安心しますね。

画像

和やかな空気で途中会話を挟みつつ・・・。何となく技術とか図工の授業を思い出しました(笑)ワタシも作る側で参加したら良かったなー。残念。ちなみに端に写っているエプロン女子は一緒にイベントを担当してくれたスタッフのサカモト。私と違って100%エフェクター作りを楽しんでおりました。・・・むぅ。

画像

作業も後半に差し掛かってくると仕上げに差し掛かってきて皆さん集中モード。職人みたい・・・みなさん真面目ですね(笑)

画像

組み上がったら電池を入れて音出しチェック!無事に皆さんの自作エフェクター、音が出たのでひと安心。ヨカッター。

画像

エフェクターが組み終わったら次はお絵描きへ。マニキュアを使って皆さん思い思いのデザインで仕上げていきます。はんだ付けの時と打って変わって皆さんワイワイガヤガヤと活気復活。

画像

そして完成!どの作品も個性が出てとても良い雰囲気。淡い色合いで風情が有りますね。色とりどり。

まとめ

・・・といった感じで今回の自作エフェクターイベント、無事終了しました。参加者の皆さんは、普段はんだ付けのような作業をしない方ばかりだったので新鮮だったらしく、楽しんで頂けたようでした。簡単過ぎず、難しすぎずの難易度だったのも良かったですね。また機会が有ればやりたいなぁ。

作業風景

画像

作業が速い職人達。

画像

楽しそうな場面①

画像

奮闘する少年①

画像

奮闘する少年②

画像

達成感が見える良い笑顔。

画像

楽しそうな場面②

画像

画像

画像

画像

画像

画像

参加者の個性豊かな自作エフェクターたち

画像

全員で記念にパシャリと一枚。長い時間お疲れ様でした!
参加者の皆様、Pedaldiggers椎葉様、お足元の悪い中、ありがとうございました!!

お問い合わせ先

店舗名 神戸北店
電話番号 078-983-3921
担当 江頭(えとう) 坂本(さかもと)

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

  • 電話番号・メールアドレスなど、個人情報につながる内容が記載されている場合はコメントを削除させていただきます。その他コメントガイドラインについてはこちらをご覧ください。(新規タブで開きます)
  • HTMLは使用できません。