【インストラクターブログ】ママさんピアノインストラクターがブログを書いてみたら。Op.3-1「オータムミニコンサート」イベントレポート

みなさん!こんにちは。
すっかり、涼しくなり秋らしくなってきましたね。
ここイオンモール神戸北もハロウィン一色です!!
でも、ピアノを弾いている方は今まさに「クリスマス曲」の練習にとりかかっている頃ではないでしょうか?
当店も、今年もたくさんのクリスマススコアがございます。是非、皆様お立ち寄り下さいね。
(ちなみに、大人の方の人気No.1曲はやはり「戦場のメリークリスマス」です。)

さて、今回は先日10/8(日)に行われました、大人のための「オータムミニコンサート」~クラリネット・トランペット・ピアノのおはなしと共に~のイベントレポートです。

画像
2017年10月8日開催「オータムミニコンサート」

今回のミニコンサートは初めて島村楽器前ブリッジでの演奏となりました。まずオープニングはアップテンポな「キャラバンの到着」でスタートです!よくCMなどで耳にするこの曲ですが、実は曲名までは知らない方が多かったようですね。多くの方が足を止めて聞いて下さりました。

画像
オープニング~「キャラバンの到着」

~プログラム~
①キャラバンの到着
②枯葉
③スウィングしなけりゃ意味がない
④ふるさと/赤とんぼ
⑤糸
⑥サウンド・オブ・ミュージックメドレー

画像
クラリネットはジャズを吹いてもカッコイイんです!
画像
津田先生のソロ演奏「スウィングしなけりゃ意味がない」

クラリネットの星野先生のムーディな「枯葉」や、トランペットの津田先生の華やかな「スウィングしなけりゃ意味がない」は、それぞれの楽器の魅力を最大限に活かした演奏で、とても素敵でした。
演奏の間では、それぞれの楽器についての紹介コーナーもありました。

画像
クラリネットは「木管楽器」です。
画像
トランペットは「金管楽器」です。

そこでいきなりですが、皆さんにクイズです!

Q.クラリネット・トランペット・ピアノの中で、1番歴史が古い楽器はどれでしょうか??

正解は・・・トランペットなんです。
クラリネットとピアノはだいたい同じ頃に作られたと言われています。

そんな、お話と演奏をお楽しみいただきつつ、ミニコンサートは終了致しました。
皆さんも、芸術の秋といわれる今こそ何か音楽を始めてみませんか?クラリネットとトランペットコースは土曜日に、私が担当させていただいているピアノサロンは予約制で開講しておりますので、気になるな~という方は、お気軽に教室までお問合せ下さい!

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。