クラシックギター製作家 マシュー・ルーベンダール氏のギターを無観客ミニコンサートにて演奏頂きました!

クラシックギター製作家 マシュー・ルーベンダール氏のギターを無観客ミニコンサートにて演奏頂きました!

新型コロナウイルスの影響で開催中止となりましたクラシックギター製作家 マシュー・ルーベンダール氏 来日記念トーク&ミニコンサートですが、
ご来場を予定されていた皆様へはもちろん、クラシックギター愛好家の皆様へマシュー氏のギターの素晴らしさを少しでもお伝えしたい!という想いから
無観客ミニコンサートという形式でイベント開催をしました。
本日はマシュー氏のギターを演奏したミニコンサートの動画を全4曲配信致します♪
是非、ご覧下さい。

ミニコンサート演奏曲

演奏曲:Secret Love(シークレット ラブ)

演奏曲:紫陽花(あじさい)

演奏曲:ニューシネマパラダイスよりメインテーマ

演奏曲:不良少年

演奏者:田中 春彦氏よりコメント

今回、マシュー・ルーベンダール氏のギターを弾かせて頂き、その音色の明瞭さ・音の分離の良さに惹かれました。
音量も十分に感じられ、特に低音の安定感は抜群でした。
また、どのフレットでもクリアで抜ける音色を出せるギターと感じました。
モダンな楽曲との相性が素晴らしく、テンションコードなどの音の粒立ちは弾いていてとても心地よいものでした。
また、音の分離の良さから、バッハなどのバロック様式の楽曲での演奏にもおすすめで、このギターのポテンシャルを十分に発揮できるものと思います。

【島村楽器クラシックギター講師 田中 春彦氏プロフィール】

東京都出身。16歳よりギターを始める。昭和音楽大学クラシックギター科卒業。
これまでに荘村清志、西村正秀、河野智美、熊谷俊之、高田元太郎、福田進一の各氏に師事。
国内の主要コンクールに数多く入賞。
また、今村泰典、E. フェルナンデス、P.マルケス、J.カバジェロ、J.ペロワ、M.ディラほか各氏のマスタークラスを受講。
2018年には東京、千葉にてギターリサイタルを開催し好評を得る。
現在、複数の音楽教室でギターの講師を務め、演奏のレパートリーはバロックからロマン派、スペイン音楽を中心に独奏、また二重奏や室内楽も積極的に行なっている。

今回のミニコンサートで演奏頂いたギターについて

【Matthew Rubendall氏(マシュー・ルーベンダール)プロフィール】

様々なアーティストの集まる街NEW YORK・Brooklynに工房を構える個人製作家マシュー・ルーベンダール氏。
アーティストの楽器のリペアを請け負いながら経験と確かな技術を獲得し、オリジナリティあふれる独自のセンスを取り入れた革新的なモデルを続々と発表し話題を集める製作家です。
音色に関する独自のアプローチが製作されたギターの仕様からも見てとれる、最先端とも言えるギターを製作している話題の製作家です。

Matthew Rubendallギターの詳細についてはこちら

Matthew Rubendall / 2018/S/EIRW/650 ギタセレ紹介ページ

担当スタッフ木村より

皆様こんにちは、クラシックギター担当の木村です!
本日はアメリカのニューヨーク、ブルックリンにて活躍されているクラシックギター製作家 マシュー・ルーベンダール氏の来日記念イベントにて開催予定のミニコンサートを動画配信にてご紹介しました。
この度、動画でのコンサート、ギターの紹介となってしまいましたが氏のオリジナリティに溢れるギターの魅力が少しでも伝われば幸いでございます。
今回演奏しましたギターは、当店クラシックギターコーナーにて展示中でございますので、是非この魅力溢れる海外製作家 マシュー・ルーベンダール氏のギターを弾いて、その良さを体感してみて下さい♪

お問い合わせ

店舗名 丸井錦糸町クラシック店
電話番号 03-5600-3888
担当 木村・小林

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

必ずお読みください

  • コメントを送信すると、名前・本文に入力した内容がこのページ上に表示され、どなたからでも見える状態となります。
  • 不特定多数の方が閲覧する可能性がありますので、電話番号・メールアドレス等の個人情報は書き込まないようご注意ください。
  • 個人の特定につながる内容が記載されている場合はコメントを削除させていただきます。その他コメントガイドラインについてはこちらをご覧ください。(新規タブで開きます)
  • HTMLは使用できません。