2019/7/28(Sun) 河野 智美 クラシックギターコンサート開催致しました♪

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、参加費・販売価格、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

2019 クラシックギターフェスタ 演奏会イベント
河野 智美クラシックギターコンサート開催レポート

みなさまこんにちは、丸井錦糸町クラシック店の木村です。
7/28(日)に丸井錦糸町クラシック店 初開催となるクラシックギターフェスタ最終日にクラシックギタリストの河野 智美さまをお迎えし「珠玉のクラシックギター 弾き比べコンサート」を開催致しました♪
国内外の人気製作家のギターを7本弾いて頂き、音色の違いを素晴らしい河野さんの演奏楽曲とともにお楽しみいただける素晴らしいコンサートとなりました。
演奏楽曲とギター、プログラムにつきましては、河野さんが本番前のリハーサル時に実際に音を出し、1本1本のギターに合う曲をチェックし、プログラムを決定!コンサートをスタート致しました!
この日は当初予定しておりました定員20名を大きく上回る28名のお客様にご来場頂き、コンサート一週間前よりキャンセル待ちにてご案内させていただく場面もありました。
さて、それではレポートいってみましょう~♪

河野 智美先生が当店ラインナップ、珠玉のクラシックギター達を奏でていきます。
どのギターもリハーサル時より音量が出ていてよく鳴っていました♪
中でも「イグナシオ・フレタ」は、その価格もさることながら音色も別格だったのではないでしょうか?
また、同じ木材を使用した国産ギターでも製作家によってここまで音が違う、というのを体感出来たと思います。
小さめのボディで小音量ながらも弾き手の表現を忠実に再現・透明感のある王道スペインの音色、音が無くなるまで力強く、音の芯を感じる音色などなどギター一本一本にしっかりとした個性がありました。

演奏後は、先生による楽器と音色、弾き心地の解説です。
演奏家 河野 智美先生のコメントを皆様、真剣に聞いていました。とても貴重なお時間になったと思います。

イベント担当の木村もコメントさせて頂きました。
それぞれのクラシックギターの製作家や材料による音色の特性などなど...時にはちょっと面白いお話なんかも織り交ぜつつ、来場者皆様・河野先生から笑顔もこぼれ、アットホームな雰囲気の中、進行を務めさせていただきました!!

そして、珠玉の名曲からなる本編の演奏後は、アンコールを1曲演奏して頂きました!

コンサートで河野さんが演奏したスペシャルなギターはこの7本

Schlemper/松/マダガスカル/selected - StephanSchlemper

マヌエルラミレスモデル/松/ハカランダ(セレクト材) - パオロ・コリアーニ

Stephan Schlemper

Limited/松/ハカランダ - 今井勇一

PC-J/松/Aged - 桜井正毅

Trovatore/松/640 - 横尾俊佑

Aventura/松/ハカランダ - 黒澤哲郎

ギターによってここまで雰囲気が変わるのか!?と音色の違いから驚くばかりの担当 木村、ご来場の皆様にも音色の違いの他、素晴らしい演奏を楽しんで頂けたことかと思います♪
演奏会終了後は、河野 智美先生がご来場の皆様へのサインに応じて下さったり、とてもアットホームで聴きやすく、河野 智美先生からもギターについてとても良い解説が頂けたコンサートになったと思います。
河野 智美先生、素敵な演奏をありがとうございました!

河野 智美先生についてより詳しくお知りになりたい方はこちらをご覧ください↓

河野 智美 オフィシャルWEBサイト

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

必ずお読みください

  • コメントを送信すると、名前・本文に入力した内容がこのページ上に表示され、どなたからでも見える状態となります。
  • 不特定多数の方が閲覧する可能性がありますので、電話番号・メールアドレス等の個人情報は書き込まないようご注意ください。
  • 個人の特定につながる内容が記載されている場合はコメントを削除させていただきます。その他コメントガイドラインについてはこちらをご覧ください。(新規タブで開きます)
  • HTMLは使用できません。