【小夏日和】インストラクター通信第5号 昭和の名曲を弾いてみたpart2

画像
こんにちは!今年すでに3回風邪をひいてしまった三納です…
栄養不足と運動不足を痛感しております。。。
世間はGWですね~皆さんお出かけの予定はありますか?
島村楽器では連休中も元気にレッスンしております!
お休みを有効活用して、音楽でリフレッシュしていただければと思います!!

さて、今回は第3号のつづき…
昭和の名曲を弾いてみたpart2です!
お待たせいたしました!
今回は言わずと知れた名曲
「かもめが翔んだ日」です!
海に行きたくなりますね~

1978年に発売され、その年の日本レコード大賞最優秀新人賞に輝いています。
ダイナミックさとリズミックさを併せ持った曲で、とても楽しんで演奏できます!
イントロの壮大さが印象的ですね。
曲の盛り上がりをつくりたいときは、ただクレッシェンドするのではなくクレッシェンドの直前をわざと弱くすると効果的ですよ!
今回はここまで!
次回はGW明けにお会いしましょう~

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。