【小夏日和】インストラクター通信第3号 昭和の名曲を弾いてみたpart1

画像
こんにちは!
画像
入会金半額キャンペーン終了まで2ヶ月を切りました!
楽器を始めようとお考えの方、今がチャンスですよ!!
さて、今回は私の大好きな昭和の名曲にスポットを当てます。
一人でカラオケに行くことが趣味で有名な私ですが(笑)
中でも自分が生まれる前に流行した曲を歌うのが好きです。
今聴いても色褪せることのないメロディ、和音進行、最高です。
個人的には久保田早紀さんや山下達郎さん、稲垣潤一さん、大瀧詠一さんなどをよく聴きます。
昭和のAORが大好きなのです!!笑
というのも、父がいつも車の中で山下達郎を流していた影響だと思います。
今考えれば英才教育です。
前置きはこのくらいにしまして、今回お届けするのは杏里さんの「オリビアを聴きながら」です。
う~ん、名曲ですね。

この曲はとってもお客さんウケが良いのです!!
皆さんそれぞれに思い出があるのでしょうね~
ピアノで誰もが知っている名曲が弾けるようになると人気者になれますよ!
平成生まれにももっと昭和の名曲を知ってもらいたいなと思っています。
(という私も平成生まれですが…)
また近日中に「昭和の名曲を弾いてみたpart2」をお届けいたします。
お楽しみに!!!
ピアノが弾いてみたくなった方!こちらをクリック↓

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。