錦糸町パルコ店に、超絶ギタリスト「ケリーサイモン」が降臨!!

ケリーサイモン氏、錦糸町パルコ店にて超絶ギターセミナー実施

超絶ギタリスト養成ギプスの著者:Kelly SIMONZ(ケリー サイモン)氏を間近で!

「超絶ギタリスト養成ギプス」でおなじみケリーサイモン氏を迎え、超絶ギターセミナーを開催致します。
著書の内容を中心としたデモ演奏を主体としたギターセミナーです。「まだギターを始めたばかりだけど、速弾きをやってみたい」という方も、「自分の速弾きスタイルのレベルをもっと上げたい」という方も、「プロギタリストの超絶テクニックを間近で見てみたい!」という方も、全てのギタリストにオススメです!!
ギターを始めたい初級の方から上級者の方まで、ギタープレイヤー全般を対象としたセミナーですので、ギターにご興味がある方は、是非、この機会にご参加下さい!
こちらのイベントは予約制となっておりますので、どうぞお早めにご予約ください。

日程 時間 場所 参加費
4月21日(日) 15:00~ 店内スタジオ ご好評につき、募集受付終了とさせていただきます。
ケリーサイモンさんプロフィール

Kelly SIMONZ(ケリー・サイモン)1970年7月1日大阪生まれ。14歳でギターを始め、17歳でラウドネスのオープニング・アクトに抜擢。高校卒業後にハリウッドの音楽学校MIに入学。在学中よりバンドやセッション・ワーク活動を積極的に展開する。

帰国後、1998年に自主制作アルバム『Sign Of The Times』をリリースし一年間で約1万枚のセールスを記録。翌年ソロ名義の『Silent Scream』でロードランナーレコードよりメジャー・デビューを果たす。2002年にはKelly SIMONZ’s BLIND FAITH名義の2ndアルバム『The Rule Of Right』を発表すると同時に、フィンランドのLION MUSICとアルバム契約を交わして世界リリースが決定。その後、グレン・ヒューズとジョー・リン・ターナーによる“ヒューズ・ターナー・プロジェクト” のオープニング・アクトとしてヨーロッパ・ツアーを約一ヶ月、11カ国19公演を敢行した。

2003年よりESP/MIジャパンの特別講師に就任。2009年リットーミュージックより『超絶ギタリスト養成ギプス』を発刊し教則としては過去に例を見ない強烈なテクニックとスピードの応酬で業界に衝撃を与える。その後もシリーズ2巻に加え『頭でイメージした音をギターで表現できる本』では一転して初心者から経験者まで幅広くカヴァーしたシリーズを2冊発売し、こちらも好評を得ている。

現在では、ソロ活動と並行して、Yosuke, Timとトリオ構成のKelly SIMONZ’s bAd TRIBE、そして新たにメンバーを一新したKelly SIMONZ’s BLIND FAITHを本格的に始動。2014年にはKelly SIMONZ’s BLIND FAITH名義でのニュー・アルバム『BLIND FAITH』をキングレコード“NEXUS”レーベルより発売。ロサンゼルスNAMMショウや上海で行われたMusic CHINAなど数々の楽器フェアでもメーカーのデモンストレーターを勤め高い評価を得ている。

様々な楽器店てのギタークリニックも好評で、特に「超絶ギターセミナー」は全国で約80箇所以上の島村楽器にて累計150回に及ぶギターセミナーを開催し幅広いギター愛好者の支持を得て5年に渡り現在も継続している。

ケリーサイモンさんのHPはこちら↓
http://ameblo.jp/kellysimonz/


お問い合わせ

島村楽器株式会社 錦糸町パルコ店

店舗名 島村楽器  錦糸町パルコ店
住所 〒130-0022 東京都墨田区江東橋4-27-14 錦糸町パルコ5F
アクセス JR総武線「錦糸町駅」徒歩1分 
東京メトロ半蔵門線「錦糸町駅」直結
電話番号 03-5625-0070

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

この記事へのコメント

  1. 柿沼 英俊 より:

    今回で3回目のセミナーです。トリロジーツアーの話しも楽しみです。ケリーさん流のリッチーブラックモア奏法も観たいです

コメントを書く

必ずお読みください

  • コメントを送信すると、名前・本文に入力した内容がこのページ上に表示され、どなたからでも見える状態となります。
  • 不特定多数の方が閲覧する可能性がありますので、電話番号・メールアドレス等の個人情報は書き込まないようご注意ください。
  • 個人の特定につながる内容が記載されている場合はコメントを削除させていただきます。その他コメントガイドラインについてはこちらをご覧ください。(新規タブで開きます)
  • HTMLは使用できません。