【岡目八目。】ねねの音彩(ねいろ)~ピアノサロン通信Vol.116~

こんにちは〜!


普段ピアノを弾く中で「何度も部分練習をしているのに、なかなか上手くならない…!」という場面は結構多いのではないかと思います。

レッスンでも、何か弾きにくそうだったり、あとは自分が上達できている感じが湧かなかったり、漠然と悩まれる会員様も多いです。


そうなると、上手く弾けない部分に集中して考え始めてしまうので、余計に力んでしまったり。


私自身も、同じような経験がたくさんあります。


何が原因なのかを自分だけで探ることって、案外難しいんですよね…!

腰痛や肩こりなども、さまざまな要素が絡みあって悪循環になっていることも多いですし。

こう…スパッ!と決定的な原因をすぐに見つけられたならどれだけ気持ちが楽か!(笑)


私も普段自分の演奏を録音したり動画に撮り、後から客観的にみて練習できるようにしていますが

やはり恩師にご指導を頂くこと、そして音楽仲間に自分の音楽を客観的に聴いてもらったりヒントを貰う時間というのは、とても貴重で大切に思います。


指の問題かな?と思っていたら、実はペダルの踏み替えのタイミングが原因だった!と気がついたり。

腕や体に余計な力が入って、脱力が上手くできない…と思っていたけれど、すっと椅子を少し後ろに下げてみることで楽になったり。


少し離れて眺めてみるだけで、案外「こんなこと!?」なんていう発見があったりします。


皆さんも練習する中で「自分の練習量が足りないだけだろうから、話すほどでもないか…」と自己完結をしてしまわずに、小さなことでも気になったことがあれば、ぜひ話してみてくださいね(*^^*)



記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

必ずお読みください

  • コメントを送信すると、名前・本文に入力した内容がこのページ上に表示され、どなたからでも見える状態となります。
  • 不特定多数の方が閲覧する可能性がありますので、電話番号・メールアドレス等の個人情報は書き込まないようご注意ください。
  • 個人の特定につながる内容が記載されている場合はコメントを削除させていただきます。その他コメントガイドラインについてはこちらをご覧ください。(新規タブで開きます)
  • HTMLは使用できません。