【音楽の中に。】ねねの音彩(ねいろ)~ピアノサロン通信Vol.105~

先日11/24(日)に行われました、ピアノサロン会員様による発表会「Autumn Concert 2019」

この日は一日雨に悩まされそうな空模様だったのですが、開場時間に合わせてくれたかのように空が明るくなり、日の光が差し込む中でコンサートを開催することができました。

ご出演頂いた皆様、そしてご来場して下さった皆様、本当にありがとうございました!

(かん芸館ホール、開演前)



ピアノサロンには、大人になってから初めてピアノを始められた方がたくさんいらっしゃいます。


また、大人になってからもう一度音楽をやりたい!と、再スタートして下さる方も多くいらっしゃいます。


特に、小さい頃にピアノを習っていたご経験のある方は、発表会というものが年に一度あるのが当たり前の環境であったり、参加することが習慣になっていた方も多いかもしれません。実際に私もそうでした。


ですが、大人になってから自分の意志で通い始めた音楽教室の中で出会う『発表会』というのは、参加するかしないかも自身の気持ちで決めることができます。


だからこそ……!

様々な想いを持って参加を決められた皆さんの演奏は、本当に心に伝わってくるものがあるんですよね。


私自身、学生の頃に自分が参加してきた発表会とはまた別の「特別な想い」をここに感じています。

ご出演してくださった皆さん、改めまして本当にありがとうございました!


来年もまた「人生で緊張できる瞬間っ……!」を大事に企画していきたいと思いますので、

引き続きどうぞよろしくお願いいたします(*^^*)♪


記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

この記事へのコメント

  1. Hiromitsu T より:

    ねね先生。当日も含め、発表会に向けてのレッスンありがとうございました!
    引き続き、成長しながらも終わりのない未完成の自分へのご指導を どうぞよろしくお願い致します^^

  2. かんけり より:

    今回も参加させていただき、ありがとうございました。
    暖かみのある素敵なホールでとてもよかったです。
    いろいろ準備に苦労されたと思います。
    ドビッシーもすごかったです。
    この次はどんな曲がいいかなと思ってしまいました。
    選択の余地なく参加する演奏会に向けてまた頑張りますので、ご指導よろしくお願いします。

コメントを書く

必ずお読みください

  • コメントを送信すると、名前・本文に入力した内容がこのページ上に表示され、どなたからでも見える状態となります。
  • 不特定多数の方が閲覧する可能性がありますので、電話番号・メールアドレス等の個人情報は書き込まないようご注意ください。
  • 個人の特定につながる内容が記載されている場合はコメントを削除させていただきます。その他コメントガイドラインについてはこちらをご覧ください。(新規タブで開きます)
  • HTMLは使用できません。