【耳も、鍛えられる。】ねねの音彩(ねいろ)~ピアノサロン通信Vol.98~

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、参加費・販売価格、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

こんにちは~!


今日は、私が普段 練習中に行っている遊び について、少しお話をしたいと思います♪



皆さん、ピアノを練習される際は一生懸命に「指」「頭」を動かしていると思います。

ペダルなら、「足」もですね!


また、音楽をする上では「耳」の使い方も、非常に重要になってきます。




私はよく、ハノンなどのドリルで指を動かす練習をしたあと、「耳の練習」に移ります♪


その時の気分で「この音だ!」と決めて、1本の指で1音だけを「ポ~~~ン♪」と大きく鳴らします。

そして、その鳴らした音が静かに減衰していき、やがて消えて音が無くなるまで、神経を研ぎ澄まして聴き続けます。


これは、ペダルなしで響かせても良いですし、ペダル有りでも大丈夫です!


だんだん小さくなり、遠くなっていく音の響きを耳でつかまえていく練習をすると、音を「聴く力」を養うことができる!!


と、音楽の先生に教えて頂いたことがありました。


初めて聞いたとき、その練習方法に感動し、

それ以来、ずっと続けています。


最初は1音だけを鳴らしてみて、慣れてきたら徐々に音を増やしてみるのも面白かったです!


「ドミソ~~」と和音を同時に鳴らしながら、必死に「ド」の音だけを耳で追い続ける・・・などなど。


指の練習に疲れたときはぜひ、耳で遊んでみてくださいね~~(*^^*)♪



記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

必ずお読みください

  • コメントを送信すると、名前・本文に入力した内容がこのページ上に表示され、どなたからでも見える状態となります。
  • 不特定多数の方が閲覧する可能性がありますので、電話番号・メールアドレス等の個人情報は書き込まないようご注意ください。
  • 個人の特定につながる内容が記載されている場合はコメントを削除させていただきます。その他コメントガイドラインについてはこちらをご覧ください。(新規タブで開きます)
  • HTMLは使用できません。