【夏に耳を傾ける。】ねねの音彩(ねいろ)~ピアノサロン通信Vol.90~

こんにちは♪


日差しがとても強いですね……!

皆さん体調など崩されていないですか?

こまめに水分をとって、また睡眠もしっかりとって、どうぞお体にお気をつけくださいね。



そして健康に気を配りつつ、

適度に夏の良さも感じていきたい毎日です。



ようやく夏らしい音が、あちこちから聞こえてくるようになりました。



蝉の鳴き声、風鈴、花火、ガラスのコップに氷を2つ入れて麦茶を注ぐ音、まな板でキュウリを切る音…



夏だからこそ味わえる音色が、たくさんあります。



そして、季節に関係なく聞こえてくる「日常の音」でさえも


夏の季節に聞くと、なぜか普段よりこう…胸にぐっとくることがあるんですよね。


例えば、


運動部の練習中の掛け声

電車のガタンゴトン(特に昼間から夕方にかけて)

ピアノの音を鳴らさずに、ペダルだけを踏んだ時に内部でかすかに鳴る「シャーン」という音



夏という季節が、音に特別な味わいを持たせてくれている、そんな感じがします。



皆さんは、お気に入りの「夏の音」ってありますか?(*^^*)


記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

この記事へのコメント

  1. 月ちゃん より:

    いよいよ夏本番ですね。
    夏は気温が高いので、冬より音が遠くに聞こえづらいこともあってか、たしかに音に独特の雰囲気を感じます。
    夏の音では、夜中に飲み物を買いに外へ出て、自動販売機の前で音がきこえると、なぜか学生の頃の夏休みの気持ちになるので好きです(笑)
    旅行先の夜中のホテルの自動販売機の音も、夏休みの気持ちになります(笑)
    それから、花火の音が聴こえて外を見回しても見当たらないときのもどかしさは、なんとも言いがたいものがあります。

    ねねさんの挙げている夏の音も、言われないと気づかなかったけど、どれも納得の「グッとくる夏の音」ですね。
    素晴らしい着眼点です*

    次回も楽しみにしています♪

コメントを書く

必ずお読みください

  • コメントを送信すると、名前・本文に入力した内容がこのページ上に表示され、どなたからでも見える状態となります。
  • 不特定多数の方が閲覧する可能性がありますので、電話番号・メールアドレス等の個人情報は書き込まないようご注意ください。
  • 個人の特定につながる内容が記載されている場合はコメントを削除させていただきます。その他コメントガイドラインについてはこちらをご覧ください。(新規タブで開きます)
  • HTMLは使用できません。