【待ってました!冬の音。】ねねの音彩(ねいろ)~ピアノサロン通信Vol.51~


こんにちは!

ここ最近、秋晴れの日が続いていますね~

そんな日は、部屋でじっとしているのが、とても勿体無い感じがします(笑)



青空の下でレッスンができたら、とても心地良いんだろうなぁ・・・



なんてことを考えながら、今日もいつものレッスン室で会員様と音楽を楽しんでいます♪



12月に向けて…!





今年もクリスマスの楽譜が、店頭にたくさん並ぶ季節となりました!






そして私は毎年恒例でやっていることがあります。


違う出版社の楽譜で、同じクリスマス曲同士を並べて弾いていくのが、とても好きなのです!


編曲者によって、音選び雰囲気が本当にそれぞれ違っていて・・・



自分はどのアレンジが好きかなぁ…なんて探す時間が、また楽しいんですよね~♪



また、クリスマス曲の楽譜選びの際も、遠慮なくお声がけくださいね。


せっかくなら買うなら、譜面を眺めるだけじゃなくて、

実際の音がどんな感じなのかを知ってもらってからの方が、気持ちよく楽譜選びもできると思うので(*^_^*)


いつでも、店頭のピアノで弾き比べのサポートをさせて頂きます

※私の初見の練習になります(笑)




皆さんも、今から練習すれば、まだ間に合います!!

クリスマスに向けて何か「お気に入りの1曲」を、弾いてみませんか?



記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

この記事へのコメント

  1. 月ちゃん より:

    楽譜の弾き比べ、面白いですね!
    外国や昔の日本文学の翻訳とか表記の仕方を、出版社ごとに読み比べるようなものでしょうか。

    私のクリスマスの〈お気に入りの1曲〉は、山下達郎さんの「クリスマス・イブ」です*(画像の本にも載ってますね!)
    楽曲の音と言葉と情景がとても好きです。

    次回も楽しみにしています♪

コメントを書く

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。