「手作りレッスン⑥-2 エーデルワイス」ねねの音彩(ねいろ)~ピアノサロン通信Vol.25~

ここ数日、風がとても強いですね~!!
ついこの間までだと思っていたら、もうですものね。

レッスン室も、とうとう冷房を付け始めています……!

これから暑い季節に向かっていきますが……
身体は涼しく!心は熱く!

心地よく音楽していただける、温度設定にしていきたいと思っております(笑)

それでは、本日もいってみましょう~!

前回の記事はこちら
【手作りレッスン⑥-1 エーデルワイス】 ねねの音彩(ねいろ)~ピアノサロン通信Vol.24~ - 島村楽器 吉祥寺パルコ店 シマブロ

今日は、「エーデルワイス」の演奏ポイントについてお伝えします♪

画像

①指で、繋げる!

楽譜の2段目、左手部分(赤いマーカーライン)をご覧ください。

レード | シ ラ ソ | 

ここは「単なる伴奏」と感じるのではなくて、「一つのメロディー」に感じてほしいところであります!

なので、


レード | シ ラ ソ | ッド~

とならないように、気を付けましょう!

からブツッと切らずに、指で繋げて弾いてみると、なめらかで綺麗に聴こえます*

文字だとちょっと伝わりにくいかもしれないので、動画も併せてご覧ください!
こんな具合です。

音だけじゃなく、自分の指にも気持ちを込めてあげてください*

そうすると、きっと、指も喜びます。
※酒井は練習の度に、指10人にも意志や気持ちがあるのだ…!!と思い続けてきました(笑)

②ジャイアンを、卒業しましょう!

突然、ジャイアンと言われてもなんのこっちゃ分からない…
そう思う方が大勢だと思います…(笑)

そんな方は!!ぜひこちらの記事の内容を読んでみてください。
きっと意味を分かって頂けると思います。

オレは、ジャイアン
【楽譜の声を、きく。】ねねの音彩(ねいろ)~ピアノサロン通信Vol.21~ - 島村楽器 吉祥寺パルコ店 シマブロ

(読んできて下さったことを想像して・・・)

みなさま、おかえりなさいませ!(笑)

そうなのです、こちらの曲の一番最後の部分(青いマーカーライン)にも同じことが言えます。
ここの弾き方も、ジャイアンちらりしないように気を付けたいところ……!

【Before】
ミーソ ソ ラ シ ドード!!

【After】
ミーソ ソ ラ シ ドードー

こんな具合で、1回目の「」より2回目の「」が飛び出ないようにしましょう!

とは言いつつも……

曲の演奏が始まり、途中をすぎた辺りから

だんだん集中力を維持するのって、難しくなってくるんですよね。
(酒井自身も、集中力の持続といつも戦っています!)

エーデルワイス」に限らずですが、
曲を演奏するときには、最後の音まで「気持ち、を持ち続ける。

ということを、大切にしてみてください。

それでは!

みなさまも、是非。

劇的***アフター改革を……!!(笑)

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。