【手作りレッスン③-2「アメイジング・グレイス」】ねねの音彩(ねいろ)~ピアノサロン通信Vol.15~

先日の大雪に続き、今度は33年ぶりの低温注意報。
皆さん、怪我や体調を崩されたりしませんでしたか?

しっかりと体を暖めてお過ごし下さいね。
そして皆さんの大好きな音楽で、心までしっかり温まりますように!

本日の手作りレッスン③-2 は、

この2本柱です!!

一、拍を数える

二、縦の音を合わせる

二本立てのどちらも、下の楽譜と照らし合わせてご覧くださいませ!

画像

一、拍を数える

赤いラインで印された音符は、そう、

この曲の中で、出演回数がとても多き「2分音符」殿です。

みなさん、各小節をじっくり見てみて下さい。

実は、小節のほとんどが「2分音符」から始まっているのです。

ですので、弾くときには「2分音符」心の中でしっかりと感じて、「1・2」と数えましょう!

この2拍をしっかり伸ばすことによって、3拍目での「動きある音」が生きてきます!

二、縦の音を合わせる

青い縦線を引いたところ、ここはピタっと合わせて鳴らしたい部分です。

を引いていない部分でも、右と左の音がしっくりと重なるように、耳をすまして弾いてみてください

右手左手一心同体を目指しましょう!

それから・・・

オレンジで囲った部分

(右)  レ→

(左)  ソ→

も、最後は一緒にへ向かいます。

この左と右までの間にある、1オクターブの幅を感じてみてください。

最後の音まで、大切に弾き納めましょう!

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。