【レポート】10/19(土)はたけやま裕氏 カホンセミナー終了いたしました!

こんにちは!ドラム、打楽器担当の山田です。

今回は先日開催致しましたカホンセミナーの様子をレポートいたします!

アーティスト紹介

今回のカホンセミナーを開講して下さったはたけやま裕氏をご紹介いたします!

プロフィール

  

パーカッショニスト。国立音楽大学打楽器専攻卒業。卒業時に日本打楽器協会新人演奏会で最優秀賞にあたる特別受賞。自他共に認める落語女子。

桑田佳祐、井上陽水、加藤登紀子、由紀さおり、辛島美登里、江口洋介、山下洋輔(jazz pf)、古澤巌(vn)、上妻宏光(津軽三味線)等、サポートや共演多数。

シシド・カフカプロジェクト「el tempo」メンバー。

ソロ活動としては銀座ヤマハホールでのライブが2019年で8年目。札幌キタラ小ホールでのライブも2017、2018年と成功させている。

落語好きが高じて噺家の春風亭昇太師匠をゲストに迎え落語と音楽のコラボレーションライブや、宮沢賢治作品にインスパイアされた曲を画家の蒲原元の映像とのコラボレーション作品として発表し続けている。

第21期燦々沼津大使。2018年10月よりこうのす観光大使就任。

2007年から5枚のソロ名義のアルバム、1枚のカホン教則DVD、カホン教則本をリリース。

2014年にリリースした古澤巌氏プロデュースのアルバム「ハナミズキの願い」のタイトル曲は陸前高田市のハナミズキのみちの会への応援ソングとして作曲。

ゲストボーカル佐藤竹善(Sing Like Talking)、ヴァイオリン古澤巌。

最新アルバムは2018年ライブレコーディング版「銀河鉄道の夜」Acoustic Live Version

Decora43よりSignature Modelカホンを発売中。

オフィシャルウェブサイト

セミナースタート!

セミナーは"クラス1"と"クラス2"の2つに分かれて行いました!

"クラス1"ではカホンの構え方、叩き方、コツなどの基礎をみっちりと教わりました!

"クラス2"ではカホンを叩くリズムパターンを教わり、最後には曲と合わせて叩けるようになりました!!

最後に記念写真!

2部に参加した方々とパシャリ!

そして埼玉ポーズ!!

ありがとうございました!



記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

必ずお読みください

  • コメントを送信すると、名前・本文に入力した内容がこのページ上に表示され、どなたからでも見える状態となります。
  • 不特定多数の方が閲覧する可能性がありますので、電話番号・メールアドレス等の個人情報は書き込まないようご注意ください。
  • 個人の特定につながる内容が記載されている場合はコメントを削除させていただきます。その他コメントガイドラインについてはこちらをご覧ください。(新規タブで開きます)
  • HTMLは使用できません。