【イベントレポート】「ベーシスト松本拓郎 ウネるベースの作り方」たいへん勉強になりました!

「ベーシスト松本拓郎 ウネるベースの作り方」セミナー無事に終了しました!

前代未聞セミナーからRYOGAイベントで度々登場しておりました松本拓郎氏のベースセミナーを開催しました!

数多くのイベントを開催してきましたが、実はベースセミナーは約7年ぶり?でしょうか?!待っていた方も多く、大変盛り上がりました!

音出しのリハから準備万端です!!

最初の自己紹介として演奏頂き、「攻めたベース」を見せてくれました。

ウネるベース、ワガママを通すベースをこのセミナーで伝授してくれました!

鳴っている音の後ろ目に弾く、歌とズラして弾くという細かな技を披露。タイム感、納得です!

また誰もが知る楽曲を元にコードの解説!

オシャレなコードの紹介!コードの解決までの流れはとても勉強になります!

音楽理論大事です。

色々なフレーズとその場の対応能力が求められる現場での話から、その実演を行いました!

ロックらレゲエまで幅広いです!

ベースを変えてから音像の解説!

開催するセミナーが毎回そうですが、説明がわかりやすいですね!これを聞くか聞かないかでバンドやってる方は差が出そうです!

弦振動から音の出方も解説頂きました!

参加者はベースを持ってきていただきフォーム、弾き方を伝授!鳴り方違いますね!

更に機材について、ノイズの処理や奏法をボリュームペダルを中心に紹介!

基本的な事ですが、説得力は抜群です。

本題でもある「ウネるベース」についても実演にて解説。現場でコード忘れてても演奏止めずその場を凌ぐ方法や豆知識を披露いただき、とても参考になりました!

合わせてコンプのかけ方、音像について再度説明頂き、わがままを通す演奏に行きつきます。

そして最後はHOWL BE QUIETの楽曲演奏で締めていただきました!

前回開催した前代未聞セミナーでもそうでしたが、説明がとても上手でわかりやすいです!満足度の高いセミナーでした!ありがとうございます!



記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

必ずお読みください

  • コメントを送信すると、名前・本文に入力した内容がこのページ上に表示され、どなたからでも見える状態となります。
  • 不特定多数の方が閲覧する可能性がありますので、電話番号・メールアドレス等の個人情報は書き込まないようご注意ください。
  • 個人の特定につながる内容が記載されている場合はコメントを削除させていただきます。その他コメントガイドラインについてはこちらをご覧ください。(新規タブで開きます)
  • HTMLは使用できません。