【ピアノ工場現地レポート】ピアノブランド「PRAMBERGER」工場に行ってきました! グランドピアノ編

PRAMBERGER(プレンバーガー)ピアノの工場へ行ってきました!

2017年に一度行って製造現場を確認し、検品作業も行いました。今年もインドネシアのサミックへお邪魔することができました!

暑さは変わらず!汗止まりません!

現地スタッフも変わらず親切で良い笑顔で出迎えてくれました!

工場敷地内はとても広く慣れないとすぐに熱中症です。

さぁ!いざ工場内へ!

の前にずっと靴が気になってました、、良いもの履いてます。

脱線しましたが、最初はグランドピアノ!

入り口からワクワクですね!新たなカラーバリエーションが追加されてます!

グランドピアノの枠(リム)!流石に重いですよね、、、4人がかりで運びます!

サイズ感、なんとなくわかるでしょうか?

金属フレームもたくさん!!塗装も完了してます!

鍵盤のパーツ、微調整含め女性が作業している風景が目立ちます!

見た目がお洒落なグランドもあります!

秘密がありすぎて中々伝えきれませんが、実際に触れて確認もしました!

次回はアップライトピアノ編!実際の検品作業風景もお見せ致します!お楽しみに!!

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

必ずお読みください

  • コメントを送信すると、名前・本文に入力した内容がこのページ上に表示され、どなたからでも見える状態となります。
  • 不特定多数の方が閲覧する可能性がありますので、電話番号・メールアドレス等の個人情報は書き込まないようご注意ください。
  • 個人の特定につながる内容が記載されている場合はコメントを削除させていただきます。その他コメントガイドラインについてはこちらをご覧ください。(新規タブで開きます)
  • HTMLは使用できません。