【イベントレポート】栗山友里(YURI)氏によるアコースティックギター演奏会、セミナー開催!無事に終了!!

期間限定ギターフェア連動イベント栗山友里(YURI)氏によるアコースティックギター演奏会、セミナー開催しました!

島村楽器ららぽーと柏の葉店で4月7日(日)ギターフェア最終日にアコースティックギターの演奏、セミナーを開催!

エレキギター弾きでもある栗山友里(YURI)氏、今回はいつものセミナーとは違い初のアコースティックの世界(沼)に足を踏み入れていただきました!

エレキもそうですがアコースティックの世界は音の違いがとてもわかりやすくイベント前から「沼にはまる、奥が深すぎる」等盛り上がりをみせていましたが、実際始まってみて実感!音が違いますね!

そして、なんと!歌ってくれましたよ!これを期待していた方も多かったのではないでしょうか!?



Gibson、HISTORY、YAMAHAの3ブランドの紹介をアーティストカバーも交え、していただきました!

まずはGibsonから!

歴史あるモデルの現行品を紹介。

憧れのギター、アーティストの使用率も高いブランドだけありサウンドは納得そのもの!

サウンドは各モデル違いがあり意見がチラホラと、皆様の感想もとても参考になります!

J-45のウォルナット材(クルミ科)の特徴やハミングバード、DOVEの紹介!共通するカワイイのワード!何人か伝わってくれましたでしょうか?

しかし、その紹介もお見事でした!「勉強しました!」の言葉頼もしかったです!

そして(miwa don't cry anymore)を演奏いただきました!



お次はHISTORYです!

島村楽器のブランドとして今とても人気のあるHISTORYのアコースティックギター!(なかなか在庫がなくて申し訳ありません)

サウンドはとても素直!バランスのとれたもので弾き易さにも特化しており最近では(あいみょん)氏の使用でも話題になりましたね!

ネックやボディ形状の説明を細かにしてもらいローズウッドとオールマホガニーのサウンドチェックもしていただきました!

(あいみょん マリーゴールド)を演奏でした!



最後はYAMAHA!

コスパが良く誰でも扱いやすいとても良いギターで今回紹介したものは島村楽器限定モデルとなるFSX825C(言うの大変でしたね)

プリアンプ搭載となっており使い方の紹介とLシリーズの紹介(ロングとかラージではなかったですね)をしていただきました!

ファンからもカラー似合うといわれていますね!カラーも特徴のあるシリーズ、是非ご来店の際は見ていって下さい!

(YUI CHE.R.RY)

(たんこぶちん プロローグ)

の2曲を演奏しました!

それぞれのブランドでどのアーティストが使用しているか、そのアーティストカバーで説明いただくファンにも嬉しく初心者、ギターを知らない人にもわかりやすくとても有意義なイベントでした!



最後に観覧されたお客様との交流。とても良い雰囲気!こんな優しいアーティスト応援したくなりますよね!

イベントはどんどん開催していきますので、皆様楽しみにしてお待ちください!

以上イベントレポートでした!!

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

必ずお読みください

  • コメントを送信すると、名前・本文に入力した内容がこのページ上に表示され、どなたからでも見える状態となります。
  • 不特定多数の方が閲覧する可能性がありますので、電話番号・メールアドレス等の個人情報は書き込まないようご注意ください。
  • 個人の特定につながる内容が記載されている場合はコメントを削除させていただきます。その他コメントガイドラインについてはこちらをご覧ください。(新規タブで開きます)
  • HTMLは使用できません。