【イベントレポート】TrafzckGuitarServicesによる音の実験イベント、アコースティックギターのピン交換&調整会無事に終了!

TrafzckGuitarServicesによる音の実験イベント、アコースティックギターブリッジピン交換会!盛り上がりました!

島村楽器ららぽーと柏の葉店の楽器集め大好きの大森です!

ららぽーと柏の葉店で定期的にギター点検会を開催しているTrafzck Guitar Servicesより、音の実験イベント【ブリッジピン編】!

前回はエレキギターパーツ【コンデンサ編】を行いましたが、今回はアコースティックギターのブリッジピン!

ドンドン沼にはまっていくイベントを開催しています!

さてさて、今回も揃いましたね!パーツが!

ローズウッド、エボニー、ブラス、チタン、水牛の角、牛骨、プラスチック、ラクダの脚の骨!これだけ揃って、かつ試せる機会はなかなかないですよ!(ここには写っておりませんが象牙ピンもありました)

今回の参加者も音の悩みと音質向上を狙ってお越しいただきました!この実験の怖いところは気に入った物ほど、良い値段のする物で、音を聴くと危険な世界なのです!

最初の1時間はピンを試して音の違いを確認してもらいました!聴くだけではなく実際に弾くとより違いがわかります!

これを聴いた上で、さぁ交換しましょう!

色々交換して討論会。

悩みますね、、、

ようやく!無事に選び終わったころには何故かグッタリしてましたね!

当初の予算を超えてお高いピンになりましたが、しっかり理由があるので結果良しです!

牛骨のデザインオーダー品とラクダの脚の骨を取り付けました!大森も所有ギターにはラクダの脚の骨ピンを付けております!仲間が増えましたね!!

サウンドが違いすぎてマニアックなイベントとなりましたが、是非皆さまに聴いて知ってもらい世界です!

次回も音の実験イベントを企画していきます!お楽しみに!!

ピンの音質の違いを分かりやすくTwitterでご紹介頂いてます!

Trafzck Guitar ServicesのTwitterはコチラ!

Trafzck Guitar ServicesのHPはコチラ!

工房までのアクセスはコチラ!

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

  • 電話番号・メールアドレスなど、個人情報につながる内容が記載されている場合はコメントを削除させていただきます。その他コメントガイドラインについてはこちらをご覧ください。(新規タブで開きます)
  • HTMLは使用できません。