【イベントレポート】TrafzckGuitarServicesギター無料点検会満員御礼!

TrafzckGuitarServicesギター無料点検会開催しました!!

プロの現場で数多くのリペア、調整を行ってきているプロの技術者が店頭で調整してくれる会を定期的に行っております!!

Trafzck Guitar ServicesのHPはコチラ!

工房までのアクセスはコチラ!

今回もエレキギター、アコースティックギターと悩みを抱えてお客様ご来店です!

弾きやすくして下さい!ブリッジとネックの調整お願いします!ガリ、ノイズが出ます!今回も色々きました!

とてもマニアックな質問にもサラっと答えてくれます!

調整後は皆さま大満足の声を頂きこちらも嬉しく思います!

ここでは出来ない大がかりな作業になるとお預かりになりますが、今回はその場でとても良くなり感謝です!

少しの調整で音は変わります!!

次回は3月17日にアコースティックギターのブリッジピン交換会が開催されます!

よりわかりやすく、よりマニアックな会になることは間違いないでしょう!

詳細のリンクは以下となります。

ブリッジピン交換会詳細はコチラ!

前回はエレキのコンデンサ交換会を実施!とんでもなくマニアックかつ興味ない人には謎の会になりました!しかし音の変化の感動は凄まじかったです!以下ブログリンクとなりますので、ご覧ください!

コンデンサ交換会ブログはコチラ!

TrafzckGuitarServicesとは

国内大手楽器メーカーのギタークラフトマン養成学校で教鞭をとる傍ら、アーティストやイベント用のオリジナルギター製作にも携ってきたキャリアの後、東京都江戸川区にてTrafzck Guitar Servicesを創設。ベースマガジンやヤングギターへの執筆や講師役としての映像出演など雑誌の取材協力も行ってきた経験を持ち、音楽雑誌との関係も深い。

前代未聞セミナーでおなじみとなりました、Gt.坂本夏樹、チリヌルヲワカのGt/Vo.ユウ(ex.GO!GO!7188)、GOING UNDER GROUNDのGt/Vo.松本素生、BenthamのGt.須田原生などの使用するメインギターを製作しており、Trafzck Guitar Servicesとしてエレキ・アコースティックを問わずギターリペアを請け負いつつもオーダーメイド/オリジナルギターの製作にも力を入れている。

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

  • 電話番号・メールアドレスなど、個人情報につながる内容が記載されている場合はコメントを削除させていただきます。その他コメントガイドラインについてはこちらをご覧ください。(新規タブで開きます)
  • HTMLは使用できません。